スポンサーリンク

ワードプレスブログの始め方解説

この記事では、コンテンツが資産となるストック型の
WordPressブログ運営を目指す方のためにお伝えしています。

WordPressでブログ構築が初めての初心者でも
悩まず今日から始められるように手順を追った形式で解説していきます。

ぼく自身現在に至る6年間、WordPressブログを運営してきたので
未体験・未経験の方にとって役立つ知識と情報は提供できると思っています。

6年という歳月で培った経験に基づいたWordPressブログの作り方から始め方までを
余すことなく解説したいのでぜひご覧ください  \(^o^)/

スポンサーリンク

WordPress(ワードプレス)ブログをお勧めする理由

「よし!ブログを始めよう」

と思った時の選択で、世にたくさんある無料ブログではなく、
なぜ「独自ドメイン」「レンタルサーバー」「テーマ(テンプレート)」など
お金が掛かるWordPressをすすめするのかということなんですが。

その理由は

リスク無く永続的に収入を得り続けるために最適なメディアとなるからです。

さらに詳しいお話が以下の3つが代表的なところです。

理由1: ブログ閉鎖・削除のリスクがゼロ
無料ブログだと、ブログサービス提供側の都合で、
突然閉鎖やブログ自体が無くなってしまうなどのリスクが一つ。

理由2: カスタマイズで差別化
無料ブログサービス以上の自由なカスタマイズが出来る。
それ故に、ライバル達との差別化が計れるということと、
無料ブログサービス以上の自由なカスタマイズが出来るメリットがあるからです。

理由3:資産とするブログを目指すのなら無料ブログでは難しい!
ブログは強く育てていくもので、資産型を目指すのなら必須な取り組みになります。

長期にわたるSEO対策を有効にするために、独自ドメイン+WordPressで運営をしていけば、
時間はかかるもののブログが強く育ちます。

その結果、資産型のブログ運営で10年先まで自分が諦めない限り安定し稼ぎ続けるためには、
媒体となるブログをWordPressで運営することが最適だという理由です。

WordPressブログを始める前に準備しておく必要なこと

では早速WordPressブログを作っていきましょう。^^/

進め方は以下の説明通りに通りに行けば、
未経験者でも迷うことがないので順を追って作業を行いましょう。

さらにWordPressの基本的な仕組みである、HTMLやCSSというプログラミングですが、
ビギナーにとって難しい専門知識がなくても大丈夫!!

少々初めての方が難解である情報・知識を知らなくても、
簡単にホームページやブログが作れるのでお勧めです。

それではWordPressブログを作るためには下記のものを
準備・用意をしておきましょう。

まずはブログを始めるために必要するものが以下の5つです。

準備1:

サーバーとドメインの準備

準備2:

WordPressテーマ(テンプレート)の用意

準備3:

必要最低限のプラグイン用意

準備4:

プロフィールや、サイトアイコンための画像の用意【キャラクターやアバター】

準備5:

FTPソフトというツール

以上5つの準備をしておきたいので、ここからは詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

WordPressを始めるためのサーバーとドメインの準備

サーバー

サーバーやドメインの販売会社は数多くありますが、
サービスや価格など、各社多少の違いがあってもさほどの差はありません。

そんな事から選択に迷ってしまう方も多くいます。

明確な違いがないけど、後で失敗したと嘆かないために
選択の際におさえて置きたいポイントが、

「不具合や障害が多い」と評価されている販売会社は避けるべきです。

そこでぼく自身、長年使っていて、
他の方からの評価も高いのが以下の3社です。

準備①:ドメイン取得 お名前ドットコム

ブログドメイン

 

お名前度ドットコムは業界でも名の知れた独自ドメインを扱っている企業です。

知名度が高いばかりでなく多くのアフィリエイターの方も利用しているので
実績はもちろん信頼・信用があります。

なので初心者も安心して利用することができます。

補足:もう一つのおすすめのドメイン取得先:ムームードメイン

ムームードメインは年間580円~と格安でドメインが取得できるサービスです。

金銭的リスクを減らしたいと思う方も一つ検討されることをお勧めします。

ドメイン名の末尾の選択はどうしたらいい?

ドメイン名の末尾の選択でも数があって迷うところです。

しかし以下の5種類の内から選べばOKです。

ただ一つ気を付け欲しいのが日本語表記のドメインは避けるべきです。

理由として、日本語ドメインを使うとピュニコードといって、

「https://脚痩せダイエット専門サイト.com」
「https://xn--4b9j1hap9d1cxa4bc1771i3stcjc2a3o9c.com/」

といったように余計なアルファベットに変換され、
尚且つ日本語表記にならずに長ったらしいドメイン名になってしまいます。

さらに、ドメインによってSEO対策上の強弱に違いが出るといった話もありますが、
実際は変わらないので気にしなくて大丈夫です。

では、ドメイン名の末尾はどれを選択したらいいのか?

代表的なところは以下の5つです。

※例:[.com][.co.jp][.net][.me][.org]

の内からお好みの末尾を選択すればOKです。

準備②:レンタルサーバー Xサーバー

レンタルサーバー

サーバーの選択で悩む初心者にはエックスサーバーをお勧めします。

他にもロリポップ・ConoHa WINHG(コノハウイング)・さくらサーバーなどがありますが、
「安定性」・「障害」・「表示速度」・「コスパ(料金)」の 4つと、
問題が生じたときの対応が迅速なので初心者にとってデメリットが少なく安心できるサーバーです。

※申し込みプランはX10プランがおすすめです。

エックスサーバーでは、無料の独自ドメインプレゼントというサービスもあるので、
利用することをおすすめします。

安定性・サーポートが充実している【Xserver:(エックスサーバー)】

WordPressのテーマをインストールし設定をしよう

ワードプレスブログテンプレート

WordPressには、「無料」「有料」共に無数のテーマ(テンプレート)が有ります。

テーマ(テンプレート)とは、制作者独自の考えを反映している模型となっていて
そこに画像・動画やデザイン・装飾など、利用者が手を加え構成していく基本土台のことです。

例えば、SEO対策が施されている。
初心者でもカスタマイズがやり易い。
女性向けのメディア作りがしやすい構成。

などといった、
各種のテーマによって違いがあるひな形なんです。

おすすめの優良テーマ(テンプレート)SEOテンプレート【賢威】

WordPress テーマ(テンプレート)のインストール方法

WordPress テーマ(テンプレート)のインストールが初めて方なら、
Xserverの管理画面でワンクリックでインストールができます。

僕も初めてテンプレート導入した時スムーズに迷うことなくできました。

テンプレート導入やカスタマイズに必須な無料ツール

FTPソフトというツールの用意もしておきましょう。

FTPソフトとは、WordPress側とサーバー側との間で
ファイルを転送するためにFTPを介して行われる必須なソフトです。

例えば、テーマのカスタマイズを行う時や、
WordPressのデーターなどバックアップを取るときに
FTPソフトを通して行われる程の重要な役割を担っています。

一部有料なFTPソフトも有るようですが、
無料で十分対応できますのでダウンロードしておきましょう。

因みに多くの人が利用しているのが「FileZilla」というソフトがお勧めです。

WordPressで使用する必要最低限のプラグインのインストールと設定をしよう

ワードプレスプラグイン

まずWordPressの説明から

手軽にサイトやブログを始めることができる無料のブログソフトウェアです。

WordPress(ワードプレス)は、いろいろな使い方ができるように、
基本はシンプルで自由に作ることができますが、

標準機能だけだと限界があるので、
プラグインを使って機能を拡張することが可能になるのです。

そこで標準機能を拡張するために必要となるのが
プラグインと呼ばれるツールになります。

WordPress専用のプラグインの数は?

プラグインの数は、無数と言えるくらいありますが、
あたりかまわずプラグインを入れば良いという訳でもありません。

その理由は、

サーバーへの負荷がかかり、ブログ、サイトが重くなったり
メンテナンスにかかる時間と労力がかかるといった負担がかかります。

またプログラム上の不具合が原因で、
最悪ハッキングされる可能性が高まるというデメッリとがあります。

WordPressに入れるべき最低限必要なおすすめのプラグインの数は?

ワードプレスブログプラグイン

明確なプラグインの数は決まっていませんが、
10個から20個位の数で考えておくといいでしょう。

WordPressのおすすめプラグイン!目的別と導入の数は注意

補足

※【プラグイン導入でリスク軽減のための見極める秘訣】

補足として、上記のプラグインも同様に導入する際に、
見極めるコツが「プラグインのアップデート」が行われているか。 

もし、アップデートがされていないならそのプラグインは使わなくていいです。

 無料で商用にも使えるアバターなど、画像素材を集めと加工

ブログアバター

ブログでは文字だけのコンテンツは少し寂しいものがあります。

そこでぜひ画像やアニメまたはアバターなどを用意しておく必要があります。

あなたを表現するために利用する画像はご自身の写真でも大丈夫ですが、
「身元の特定が心配!」「顔出しに抵抗がある!」という方は、
ご自身のイメージに似たアバターやアニメを活用することをお勧めします。

  • 画像使用の際に注意

その画像知らずに使っていて大丈夫?著作権フリー画像サイトでも注意が必要

 グローバルメニュー・サイドバーメニューの作成・設置

WordPressのインストールが終わったら、ブログ訪問者にすみから隅まで見てもらいたいですよね。

そこで仕組みとしてグローバルメニューとサイドバーメニューがその役割となります。

グローバルメニューとサイドバーメニューの設置によって、訪問者であるユーザーに対して
迷わず、ストレスを感じることない優しいブログ運営につながるのです。

折角時間をかけてブログに記事をアップしても、古い記事は誰の目にも止まらない悲しいコンテンツになってしまう。

だったらグローバルメニューはもちろん、サイドバーにコンテンツを配置することで、
あなたが伝えたい情報や知ってほしいことを無駄なくユーザーに届けるために必須な設置になります。

そのグローバルメニューとサイドメニュー(ウィジェットと呼びます)の設定方法について解説します。

お問い合わせは、固定ページで作成!!

あなたのブログに訪問してきたユーザーが記事を読んで
「なるほどなぁ!」「役立つな」「面白い」「うんわかるわかる」など
興味・関心が持たれたら、

さらに「文章を書くコツが知りたい」「欲しいと思っている教材について詳しく」
疑問・質問など気になることがあれば直接聞いてみたいものですよね。

さらにブログ運営の目的が集客や販売である場合、
さらに読者さんの問い合わせに真摯に答えて距離感を縮めるために
お問い合わせページなどの用意が必要となります。

ここではお問い合わせフォーム作成に必要な、消費者を守るルールや個人情報保護、
などについて設置方法を解説します。

プロフィールをしっかり書くことでブログ運営者に興味・関心と共感を生みやすくなる

ブログプロフィール

まず、実績も経験もない初心者のブログには、3か月から半年間は誰の目にも止まらない現実があります。

さらに、自分が他人に是非知ってほしいと思った素晴らしい商品・情報を伝えたところで、
何の実績もない素人が伝えたとしても7、そもそも信用・信頼がないので信じてはもらえません。

信用・信頼を構築するためには、それなりの実績や経験豊かなひとでないと難しい。

でも心配はいりません。

実績と経験はこれから積み重なっていけるので、そこは気になさらずに、
それより、ブログ運営初心者ができることは興味・関心をもらい
さらに共感・興味が抱かれればあなたのブログのファンとなってもらえます。

で実績も経験もない全くの初心者でも共感・興味がもたれるためのコツが
プロフィールをしっかりと書くことで初心者でもユーザーに与えることが可能になります。

WordPressの初期設定:SEO対策のためにGoogleに登録・設定しよう

検索エンジン

SEO対策という言葉を一度くらいは聞いたことがあるかと思います。

ブログの評価を高めて検索順位を上げるためやアクセスを集めるためには、
検索エンジンに知らせる必要があります。

そのためにGoogleのサーチコンソールとアナリテックスをWordPressに設定する必要があります。

ここでは、検索エンジンの評価を受け検索結果に表示されるための設定方法について解説をします。

 

スポンサーリンク