ブログの基礎設定

 

WordPressを始めて使う初心者に知っていて欲しい
SEO対策にもなる基本的な設定についての解説になります。

 

SEO対策と聞けば内部・外部対策方法がありますが、
後の集客・アクセス集めのための欠かせない内部対策でも欠かせません。

 

で後に、SNSを使って拡散したり、
ライバルが少ないキーワードで記事を書いていけばいいわけです。

 

ただそれらの方法はブログの基本的な仕組みを構築しておかないと、
活かすことが出来ません。

 

そこで、これからブログを始める初心者がまず取り組むのが
しっかりと対策を施したWordPressの構築が最初になります。

 

ということでこれからあなたが本気で集客ができて、
永続的に収入を得ることを実現したいなら、
しっかりと対策を施したWordPressの構築をしましょう。

 

では早速ブログ集客のために、
WordPressの基本的な設定方法をお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

WordPressブログのタイトルとキャッチフレーズの設定

 

タイトル文

 

まずブログで稼ぐことを目的で始めたアフィリエイトなら、
「月いくら稼ぐ」の目標や「参入ジャンル」が決まっているはずです。

 

もしまだ決まっていければ、
ブログの基本設定を行う前に明確にしておきましょう。

 

では目標・参入ジャンルが決まっていることを前提で話を進めていきます。

 

ここでは、あなたのブログの看板となるブログタイトルと、
ブログ運営のコンセプトと目的を表すキャッチフレーズを設定します。

 

ブログを運営する以上、
一人でも多くの方にアクセスしてもらわない事には始まりません。

 

そのために、ブログタイトルとキャッチフレーズの設定は欠かせません。

 

また一度決めたら頻繁に変えない方がいいので、
時間をかけてでもしっかりと考えて欲しいのです。

 

なぜ途中で変更がダメなのか?

 

1つには、検索エンジンの評価が受けられ、
検索結果として表示されるまで数か月かかる。

 

1つには、ブログは「強く育ていく」ものだということ。

 

さらにもう1つは、「読者からの信頼」を得るには時間がかかる。

 

といった理由があるからです。

 

例えば、お気にいりのお店があったとします。

 

久しぶりに訪れたら

 

「うん?名前が変わっている」

住所はナビ設定しているから間違いないんだけど・・・

「以前来た時のお店と同じなの?」

 

というように、お客さんに戸惑いを与えてしまいます。

 

リアル店舗だったら、実際に見たり触れたり、
働いている人に直接尋ねることはできます。

 

が、ネットという仮想空間では、
態々尋ねる訪問者はいないはず。

まして頻繁に変わることで信頼を失う結果に繋がります。

 

といったことで、「ブログタイトルやキャッチフレーズ」
を頻繁に変えるデメリットを理解しておきましょう。

 

ブログタイトル変更は早い段階で変えることは可能

 

いやデメリットはわかったけど、
どうしてもタイトルを変えたいと思ったら、
初期の段階でそれも早い時点で変更することです。

 

但し、ブログの方向性にあわせてドメインを取得しているなら、
新たなドメインを取り直す手間と費用がかかるリスクがあります。

 

ですので、なるべくなら途中で変えなくてもいいように、
ブログの初期設定の前に
しっかりとタイトルとキャッチフレーズは決めておきましょう。

 

ブログタイトルとブログ説明文の設定方法

 

ブログのタイトルと説明文の設定を行っていきます。

 

WordPressのダッシュボードから「設定」⇒「一般」
をクリックします。

 

ブログ設定の流れ

 

 

一般設定ページが表示されるので、
タイトルとキャッチフレーズに記載します。

 

ブログ一般設定

 

以上でWordPressに「ブログタイトル」「キャッチフレーズ」
を設定でした。

 

設定する方法は、とても簡単です。

 

しかし、タイトルやキャッチフレーズを決めるのは、
時間もかかり頭を悩ます程難しいところです。

 

でここからは、
ブログタイトルとキャッチフレーズ(ブログ説明文)
をどう決めればいいのかの解説していきます。

 

是非参考にしてみてください。

 

ブログタイトルの決め方

 

タイトルと説明文を考える

 

ブログタイトルを決める際に必要となるのが、
ブログの参入ジャンルを決めて、
さらにターゲット及び目的を明確化にする。

そしてあなたが選択した独自性を元に
「メインキーワード一つ」と「サブキーワード5~10個」
から考えるようにします。

 

そこで決まったメインキーワードとサブキーワードを
「Googleキーワードプランナー」「検索ボリューム数」
を見て決めます。

 

メインとサブキーワードが決まったら、
クリックされやすいことを前提でタイトル文を考えてください。

 

さらに参考までにブログタイトルの文字数は、
最長で35文字以内で作成してください。

 

キャッチフレーズ(ブログ説明文)の決め方

 

説明文の考え方

 

キャッチフレーズまたはブログ説明文は
タイトルを更に詳しく説明した文章として作成します。

 

先頭にメインキーワードを持ってきて、
サブキーワードを含めて作成します。

 

しかし、メインのキーワードを先頭に持ってくるのは、
あくまでも文章として違和感がないことが前提なので、
先頭にこだわりすぎる必要はありません。

 

またキャッチフレーズの文字数として、
80~120文字程度で作成することを目安に考えることです。

 

しっかりと考えて設定しましょう。

 

ブログの設置方法のまとめ

 

如何でしたか
WordPressの基本的な設定についてのお話しでした。

 

これからブログで集客ができる運営を目指すために、
ブログ全体の方向性を定めたほうが、

検索結果で上位に表示されやすくなりますし、
記事も書きやすくなります。

 

そのためにテーマを絞ったブログの設定が重要です。

 

そこで、WordPressを始めたら、
まずは基本的な設定をしておきましょう。

 

ブログ・サイトはただ作っておいておくだけでは人は来ません。

 

また検索エンジンの評価基準には、
記事(コンテンツ)ばかりではなく、ブログ全体でも評価されます。

 

ですのでブログ集客ができる対策をするために、
ブログの内容を適切に検索エンジンに伝える必要があります。

 

検索エンジンに伝えるためには、
ブログ内にある情報の整理と、

ブログ運営の基本構成であるキーワードを
WordPressに設定しておきましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事があなたのブログ構築に役立てて貰えればと思います。

スポンサーリンク