賢威のサイドバーに設定させる「最近の投稿」と、
「タイトル文字サイズ」が気になるの変更しました。

 

そもそも同じサイドバーにある
「人気記事一覧」をカスタマイズしたところ、

見た目と共に全体的にバランスが悪くって、
自分好みの表示にするためにカスタマイズをしました。

 

同じように手を加えたいと思っている人の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

プラグインを使うのも一つだとは思うが・・・

 

サイドバーにサムネイル画像で表示させるための
人気のある「Newpost Catch」プラグインがあります。

 

WordPressを始めてまもない初心者にとっては、
カスタマイズをするためには、プラグインは心強いものです。

 

ただ、プラグンを多く導入すると、ブログが重くなるデメリットがあるので
出来れば最低限の利用に留めておきたいものですね。

 

ここでは、ブログ運営においてサイドバーの「最近の投稿」は、
設置しておくべきものなので、プラグインなしで表示させてみてください。

 

 

賢威7最近の投稿をプラグインなしで表示させる方法

 

まずは、カスタマイズを始めるうえで必ずバックアップは取っておきましょう。

 

それではWordPressの管理画面に入ります。

 

賢威7 ダッシュボード

 

左側のメニューからダッシュボード⇒外観からウィジェットへと進みます。

 

賢威7ウェジェット

 

ウェジェットからサブコンテンツへと進めます。

 

 

賢威7のデフォルト状態では サブコンテンツ(サイドバー)に
「最近の投稿」があるので、

左側の「利用できるウェジェット」の位置へと
ドラッグ&ドロップして移動させます。

 

賢威7 利用できるウェジェット

 

賢威7サムネイル付き最近の投稿を

 

次には左にある「賢威7サムネイル付き最近の投稿」があるので
右にあるサブコンテンツへと移動します。

 

賢威7 サブコンテンツ

 

タイトル部分には、人気記事一覧とか人気記事ランキングなど、
ご自身の好きなタイトルを付けましょう。

賢威7 サムネイル付きタイトル

 

その下にある表示形式は「シンプルなリスト」にしておきます。

 

そうするとサイドバーにはこのような感じで表示されます。

 

賢威7 サイドバー最近の投稿

 

「最近の投稿」がサムネイル画像とともに表示されるようになりました。

 

賢威7サイドバーのタイトル文字サイズを変更する方法

 

サイドバーのタイトルの文字が、細くってどうも気に入らない・・

「賢威7サムネイル付き最近の投稿」を変更すると共に
サイドバータイトル文字サイズも見やすく変更しておきましょう。

 

スタイルシート base.css

 

賢威7のbase.cssに下記のコードを追記しました。

 

 

.sub-conts  ul.wpp-list {

margin: 0;

}



.sub-conts .section-wrap .section-in h3.section-title {

font-weight: bold;

}

 

margin: 0;の部分は自分の好みに合わせて
好きな数値に変更してくださいね。

 

「賢威7サムネイル付き最近の投稿」
文字サイズを変更する方法をお伝えしました。

 

スポンサーリンク