今回は、WordPress Popular Postsプラグインの設定と使い方についてお伝えします。

 

WordPress Popular Postsはサムネイル画像付きで
サイドバーに「人気記事」として自動表示してくれるものです。

 

ブログでよく見るサイドバーに「人気記事一覧」とか
「人気記事ランキング」などの箇所にあたるものです。

 

これは、クリック率が高いものを表示してくれるとか、
読者に読んでもらいたいコンテンツを知らせる役目があり、
とても重要なものなので必ず設定しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 Wordpress Popular Postsのインストール方法

 

WordPress Popular Postsのインストールをします。

 

ダッシュボードから①プラグイン②新規追加をクリック。

 

 

赤枠に「WordPress Popular Posts」と入力し、
WordPress Popular Postsの「今すぐインストール」をクリック。

 

 

そして有効化をクリック。

 

 

すると「プラグインを有効化しました。」と表示されますので、
これでWordPress Popular Postsのインストールと有効化は完了です。

 

 WordPress Popular Postsの設定方法

 

WordPress Popular Postsのデフォルトで問題ないのですが、
一つ変更した方がいい箇所があります。

 

管理画面から①設定②WordPress Popular Postsをクリック。

 

 

赤枠の箇所
「24h(24時間)」「7d(7日)」「30d(30日間)」
「custom(期間の指定)」などの表示の変更が可能です。

 

 

WordPress Popular Postsの統計情報画面に移るので、
赤枠の「ツール」をクリックします。

 

 

 

すると変更画面に移ります。

 

 

ツールの各項目の詳細設定方法

 

まずは、アイキャッチ画像の設定からです。

 

赤枠のアイキャッチ画像ではデフォルトのままでもOKです。

 

 

下にスクロールし「データ項目」
赤枠①「閲覧を記録する対象者」「訪問者のみ」に変更したら、
赤枠②の適用をクリック。

 

 

次に下へスクロールして、「その他」の設定項目の説明です。

赤枠①「リンクの開き方」は、人気記事をクリックした際の動作が設定できます。

赤枠②「プラグインのスタイルシートを使う」はそのままでOKです。

 

 

「リンクの開き方」「現在のウィンドウ」とした場合には、
人気記事をクリックした画面に記事に表示されます。

 

「新しいタブまたはウィンドウ」の場合には、
人気記事をクリックすると、新しいウィンドウで表示されます。

 

 WordPress Popular Posts の表示方法

 

人気記事一覧として表示させるには、ウィジェットを設定します。

 

まずはダッシュボードから①外観②ウィジェットをクリック。

 

 

①ウィジェット設定画面に移ったら、
赤枠②の「Wordpress Popular Postsr」を
赤枠③「サブコンテンツ」テキスト~メタ情報までの設置したい位置にドラックする。

 

 

次にWordPress Popular Postsの赤丸をクリックします。

 

 

すると各設定項目が現れるので設定をしていきます。

 

WordPress Popular Postsの詳細設定

 

 

①タイトルサイドバーに表示させるタイトル名を記載します。

例えば「人気記事」「注目記事」または「人気記事一覧」などで記入してください。

 

②最大表示数表示する記事の件数を設定します。

大体5~10記事程度がいいのではと思います。

 

③ソート順記事の順位を決めるか設定します。

表示したい条件を設定します。

総観覧数、観覧数が多い順や一日の平均観覧数などの選択肢があります。

 

フィルター

 

 

①計測期間人気記事を計測する期間を設定します。

 

②投稿タイプ:人気記事として表示させる記事のタイプの設定。

・「post」と「post,page」の2択があります。

僕は「Post」としています。

 

※ 除外する投稿ID:ここでは設定せずにしておきます。

 

③タクソノミー「カテゴリー」と「タグ」の2択が出来ます。

僕はカテゴリーにチェックを入れています。

 

※ 投稿者ID:ここは無記入としています。

 

投稿設定

 

①投稿設定「タイトルを短縮」「抜粋を表示」
「アイキャッチ画像を表示」などのチェック項目があります。

ここではサイドバーにアイキャッチ画像付きで表示させたいので
「アイキャッチ画像を表示」にチェックをいれます。

すると画像の表示が現れますので、
サイズを手動で指定にチェックをいれて、幅と高さを入力します。

 

 

僕は、サイドバーに「最近の投稿」の画像の大きさとバランスが悪かったので人気記事の画像を幅を150px 高さを150pxとしています。

統計タグの設定:無チェックでOK。

 

HTMLマークアップを設定する

 

HTMLマークアップ設定:人気記事一覧表示をカスタマイズする時に、
チェックを入れます。

 

 

カスタムHTMLマークアップを使う場合には
赤枠①「投稿の前/後」の欄に下のコードを貼り付け

 

赤枠②「投稿のHTMLマークアップ」の欄に

 

として「保存しました」をクリックで完了です。

全ての設定が完了したら赤枠「保存」をクリックします。

 

まとめ

 

WordPress Popular Postsrプラグインの設定が終わったら、
別 IP アドレスのマホなどから、ご自身のブログを開き、
それら記事クリックして、2~3回巡してください。

 

それで、クリック数反映すると思います。

 

数時間で「人気記事ランキング」
クリックされた各記事が反映されていれば、
WordPress Popular Postsrの設定は完了となります。

 

お疲れ様でした。

 

スポンサーリンク