グローバルメニュー設定解説

 

ブログ集客に欠かせない運営方法には大きくは2つあります。

 

ひとつはコンテンツ作成

もう一つが検索表示(キーワード選定)

 

と大枠で2つの方法があります。

 

ですが、それ以前にもっとも基本的なことが、
ブログの導線の一つである、
グローバルメニューを設定しておくこと。

 

特にWordPressを初めて使う初心者が、
まずはコンテンツ作りよりも最初に手掛ければならない一つに
グローバルメニューの設定です。

 

なぜグローバルメニューの設定が必要なのか?

 

その理由には、ユーザーがブログに訪問してきた時に
ブログ内を隅々まで見るということ無いということ。

 

ブログ内のコンテンツには、

「このことは是非知って欲しい」

「こうするとメルマガで成功できる」

などといった情報を読んでもらうためだったり。

 

検索キーワードで訪問したユーザーに、
目的の情報を効率よく得られるように、

使い勝手がいいと思われるブログであるために
導線を作ることが必要なのです。

 

その結果としてアクセスアップにも繋がります。

 

ということで、これからWordPressを始める初心者が、
まずは設定しておくべきグローバルメニューについて、
必要なものを効果的に配置する方法を解説していきます。

 

スポンサーリンク

グローバルメニューの説明

 

グローバルメニューとは、
下の画像の箇所に設置されているものです。

 

画像を見て貰うと解ると思いますが、
ブログ訪問者が最初に目にする場所にあります。

 

ブログ上の表示状態

 

ブログにアクセスした時に、
どんなページにも表示されていて、

 

「ここにこんな情報がありますよ」

 

と、態々スクロールしなくても、
ひと目でパッと伝わる場所にあります。

 

その設置場所にあるために、
あなたが読んでほしい記事に誘導することができる
大切な導線になります。

 

というわけで必ず設定を行いましょう。

 

これから、グローバルメニューに必要なものを
効果的に配置していきますが、

あなたが取り組むジャンルやコンテンツによっては
多少の違があります。

 

が、基本的には変わらないので、
この記事を参考例として応用してください。

 

グローバルメニューの基本的な配置方法

 

グローバルメニュー(ナビゲション)は、
時間もかからず簡単に設定できます。

 

まず基本的な配置は、左から順番に

  1. 「トップページまたはホームメニュー」
  2. 「サイトマップまたはもくじ(目次)」
  3. 「お問い合わせ」

といった順番が基本となります。

 

あとサイトマップについては
「PS Auto Sitemap」プラグインを使うことをお勧めします。

 

但し、お使いのテンプレートによっては、
使う必要のないモノもありますので確認してください。

 

サイトマップ「PS Auto Sitemap」プラグインの詳しい設定方法を書いています。

【2017年】PS Auto Sitemapの設定方法

 

※補足Googleサイトマップは
GoogleにインデックスさせるのにSEO的に重要なものとなりますので、
登録だけは済ませておきましょう。

 

以上が必要最低限の設定ですが、

必要に応じて

「プロフィール」

「商品(教材)レビュー」

なども設定してもかまいません。

 

但し、グローバルメニューの目的には、
読者に快適にブログ内を巡回してもらうこと、
使い勝手が良いことが前提なので、

メニューの数も有り過ぎるのも問題なので、
5~7個くらいが丁度いいです。

 

またブログを始めて間もない時期はコンテンツも少ないので、
先にお伝えした3つ程度の設定で後々増やしてください。

 

グローバルメニューの作成方法

 

この記事のグローバルメニューの作成方法は、
プラグインやCSSなどを使わずに、
初心者でも簡単に作成できる方法で解説しています。

 

では早速ダッシュボード⇒【外観】⇒【メニュー】で
グローバルメニューの新規追加・編集ページへアクセスします。

 

グローバルメニューの設定

 

新規作成の記載する名前は、【メニューの名前】の項目に、
先ほど説明した3つの名前を順番に作成してください。

 

(例えばトップページまたはホーム)等などで入力していきます。

 

で別の名前を作成するときは
①【メニューを作成】ボタンをクリックすれば、
新しくグローバルメニューが作成できます。

 

グローバルメニュー新規作成

 

下記画像の様に、①に任意の名前を入力して、
②の【メニューを作成】をクリックします。

 

名前の設定

 

新たなメニューを追加したい場合は①【メニュー追加】
をクリックして作成して、

メニューの表示状態を変更したい場合は②【メニュー構造】
でどの位置に表示させるか簡単に変更できます。

最後に③【メニューを保存】をクリックして完成します。

 

追加メニュー作成

 

尚、メニュー名の変更や追加したい場合は、
ここで説明した通りで進めれば可能です。

 

グローバルメニュー作成方法のまとめ

 

如何でしたでしょうか。

 

今回紹介したグローバルナビメニューの作成方法は
CSSやプラグインを使わずに設定できるシンプルな設定です。

 

WordPressが初めての方は
最初はシンプルな方法で設定をして、

慣れてきたら画像の幅や囲み線など
見た目を意識したカスタマイズをするのも
一つの方法だと思います。

 

ただ基本的なことは、
「必要なものを効果的に設定すること」なので

 

その一点だけ外さないように設定してくださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

この記事があなたのブログ構築に役立てて貰えばと思います。

 

スポンサーリンク