スポンサーリンク

瞑想

 

趣味の一つとして、瞑想を20年近く実践しています。

 

瞑想を始めた理由には、精神的に弱く、
他人と関わることが苦痛で仕方がなく、

生まれてきた目的も見えない
混沌とした自分を変えたいと思たのが切っ掛けです。

 

精神的な弱さを克服するために始めた瞑想です。

 

瞑想を始める前の自分は、
自分が思っていることと違うことをされた時とか、
些細な言葉にいちいち反応していました。

 

しかし、瞑想を継続しいると、理由はわからないが、
精神的な安定感が得られた気がしたのです。

 

他人からみたら「たいしたことでじゃない」
と思うかも知れないが、
当事者とっては大きな変化なんです。

 

ということもあり現在でも
時間を見つけては瞑想を続けています。

 

スポンサーリンク

人生が思い描いた通りになるって本当にできるのか?

 

気持ちにゆとりが得られたことが切っ掛けで、
他にも変えられることができるのではないのか?
と淡い期待を持ち始めました。

 

それは、瞑想は、創造する力を養うことができ、
といった言葉を聞いたからだ。

 

瞑想は心の使い方を学べるといいます。

 

冒頭でも書きましたが、自分自身が瞑想を通して、
精神的な安定感を実体験できたことで信じることができます。

 

心の使い方が学べるということもあってなのか
米googleやアップル創業者スティーブジョブズ、

日本のビジネスリーダー松下幸之助、
稲盛和夫さんといった
ビジネス成功者は瞑想をしていたといいます。

 

ということは、成功者たちは、
人生を目に見えない心の力を使って、
現実生活を創造的生きざまを実現してきたのでしょう。

 

偉大なビジネス成功者のようになれはしないが、
いまよりも高みのある創造的生き方を実現が
できるのだと確信しています。

 

瞑想のやりかた

 

瞑想のやり方って、教える人の数だけあると聞きます。

例えば、

  • 密教僧が行う阿字観瞑想。
  • 近年注目が集まっているマインドフルネス。
  • クリスタルボールの音に集中する。
  • マントラを唱えなが座る。
  • 片岡鶴太郎さんが行っているインドヨガの瞑想。

など、あげればきりがないほどの数の瞑想方法があります。

 

どれがいいかは、経験がないので、何とも言えませんが、
僕自身はイメージを使った瞑想を行っています。

 

イメージを使った瞑想のやり方

 

イメージを使うことで、創造力が増して
リラックス状態もリアルに感じ取ることができます。

 

例えば身体をリラックスさせる時に、
手に温もりを感じると思った時に、

冬の必需品ホッカイロウを手に当てているイメージをすると
実際に手に温もりを感じることができたりします。

 

あとはレモンを食べたイメージをすると、
口の中が酸っぱさを感じ唾液がでてくる。

 

レモンを食べるイメージをするだけで、
身体が反応してしまいます。

 

イメージひとつで、
身体に反応・影響がでるということが、

実体験できれば
想像するということの効果が理解できるはずです。

 

ただ、瞑想を始めた当初は、
2分も持たずに寝てしまっていましたりと、
イメージを利用するなど全く困難な取り組みでした。

 

が、継続していく内に
30分・1時間と座り続けることができるようになれました。

 

この継続するということは、
アフィリエイトで成功するための条件としても重要なことなんですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

人の人生の多くに悩みには

人間関係

健康

お金

の3つがあげられます。

 

人間は欲望・願望をもって生きています。

 

3つの悩みを解決するために、
汗水たらし紆余曲折して
人生を歩んでいるのではないでしょうか。

 

特にお金の悩みは、
自分の人生を自らの手で終えてしまう人もいます。

 

で、欲望をかなえる能力を得られるとなったらどうでしょうか?

 

大企業家の創業者達も瞑想を行っていたと聞きます。

 

瞑想がビジネスシーンで集中力や創造力を養い
起ち上げたビジネスを成功へと導いてきたことは間違いありません。

 

自分の人生をコーディネートをするために、
マインドの力を養い、見える形で人生を変え力を得るために
瞑想を始めてみたらいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク