WordPressを始めたらテーマ(テンプレート)の導入は必須です。

 

現在テーマの数は有料のテーマでも数十種類あります。

 

数ある中からどんなテーマを選択したらいいのか、
WordPressブログ初心者にとっては悩みどころかも知れません。

 

また、SEO対策といった面では各テーマでは
基本的に施されていますので、さほど差はありません。

 

あとはご自身が「使いやすい(カスタマイズ)」などや、
全体的なデザイン性で判断されるといいでしょう。 

 

数あるWordPressテーマの中で、僕は以下の4つのポイントで
賢威8を選び紹介しています。

 

  • アップグレードが無償で行える
  • サポート体制が充実している
  • テンプレートが豊富
  • SEOマニュアルで多くのことが学べる

 

以上の点も踏まえて、賢威テンプレートに付いて、
詳しくレビューしていきます。

 

レビュー管理人紹介

 

はじめまして、マサトモです。

 

アフィリエイトビジネスを初めて3年。

 

飲食業を営んでいる中で、商品販売の難しさと、人間関係を円滑にするための経験をアフィリエイトビジネスにも応用しています。

 

ライティングを軸にした、資産となるブログ運営で、時間的・経済的自由を手に入れて心豊かな暮らしを送る収入の窓口となるブログ構築を提案しています。

 

詳しいプロフィールはコチラから>>プロフィール

 

※賢威7レビューは、あくまでも僕、マサトモの個人的な経験と視点でのレビューです。
販売者様の主旨とは食い違う捉え方があるかもしれませんが、実践した生の声ですのでご了承ください。

 

     賢威を使うことであなたが得られる恩恵

 

賢威セールストップ

 

☆初心者でもライティングページ(LP)が簡単に作れる
☆テーマの種類が豊富
☆無料でアップグレードができる
☆モバイルユーザビリティ対応
☆SEO対策に最適なテーマ

 

では、特に重要な「得られる利益(未来)」を3つの特徴としてまとめました。

 

 賢威7で得られる☆3つの特徴

 

僕が実際賢威を使ってきて感じた賢威7のテンプレートの3つの特徴をお伝えします。

 

1、ライティングページ(LP)を作成には、
別途LP用のテンプレートを購入する必要があります。

 

さらに1つのワードプレスに両方を同居させることが出来ずに別途、ドメインをお金を払い収得する必要があります。

 

そこで賢威では実装されているライティングページを使えば新たな費用の捻出と手間をかけることもなく簡単に作成できます。

 

2、現在、賢威7から賢威8(ベータ版)へのアップグレードができます。

 

まだベータ版ですが、リンクカードが使えるようになっていたり、サイトトップの記事一覧がカード型で表示できるようになりました。

 

さらに、サイト・ブログを見る人がPCよりもスマホなどを使うユーザーが増えてきた現在です。

 

Googleではモバイル対応をしていないと、検索結果に影響がでてきます。

 

賢威作成サイドとしては、スマホユーザーを強く意識して使い勝手がよく綺麗に表示されるように設計されています。

 

3、SEO対策に最適なテーマと知られている賢威です。

 

近年Googleのアリゴリズムのアップデートによって順位が落ちたなどといった話を耳にします。

 

ネット上で情報発信している以上、Googleのシステムが更新されることで順位の変動が起きる場合があります。

 

せっかく時間と労力をかけて運営しているサイトだから、Googleのアルゴリズム変動の影響を極力避けられるように、
最新のSEOに向けたサイトを作ることができます。

 

 賢威の販売者

 

販売元 株式会社SEMライダー

販売責任者/運営統括責任者 松尾茂起

所在地 京都府京都市中京区十文字町437番地

 

賢威販売者松尾茂起

 

賢威製作者

 

 

ウェブコンサルティング会社「ウェブライダー」の代表

 

SEOコンサルタントとして上場企業から中小・個人企業まで、
幅広くコンサルティングをし、サイトの成功をサポートしている。

 

 

 

 



マサトモが「賢威7」を購入した理由

 

僕自身、Word Pressのテンプレートを使うのは初めてで、「何を選べばいいのか」と考えていました。

 

でいろいろと調べて行くなかで、「賢威7」を推奨し高評価をしているサイトが沢山あります。

 

そこで公式サイトを見て

 

「サポートが充実している」

 

「初心者でもカスタマイズができる」

 

「SEOに強い」

 

WordPress構築に自信がない初心者でも、安心してブログを始めることができるというこで購入を決めました。

 

実際、カスタマイズに躓いた時など
購入者サポートフォーラムに質問をすると、遅くても2日以内には回答が貰えて解決できました。

 

解らない事はまず調べから人に聞けよ!?

 

正直そんな時間をかけずに解決できるのは本当に心強いと実感して現在でも使い続けています。

 

賢威を使っても役立たない人

 

✔  努力を怠る人。

 

✔  向上心がない人。

 

✔  解らないことを素直に聞けない人。

 

✔ 何ごとにも人任せにする人。

 

賢威はおすすめのテンプレートですが、SEOに強いからと言ってコンテンツ作成を疎かにする人は、無駄な投資になってしまうので購入は控えるべきです。

 

またこのテンプレートがあれば自然に集客もアクセスも集められると思い違いをしている人にはおすすめできません。

 

テンプレートはあくまでも、情報発信のための舞台です。

 

その舞台であなたの思いを(コンテンツ)を披露して、共感をされることに勤しむのです。

 

一つずつ乗り越える努力を怠る人

 

WordPressの扱いになれていない、初心者の中には、HTML・CSSなどの基本知識が少ないために途中で挫折してしまう人もいます。

 

例えば記事を書くことが苦手ない人がいます。

 

「何を言いたいのかサッパリわからない」


「稚拙で他人に読ませられない」

 

文章が書くのが苦手だという人でも、数をこなすことで文章力が向上するものです。

 

テンプレートの扱いも同じで使いこなしていけば、HTML・CSSなどの基本知識も身につくものです。

 

といった理由から、最初から「難しい」からといって努力を怠る人にはおすすめできません。

 

何の努力も困難もないことに価値はありません。

 

賢威を使うことをお勧めしたい人

 

1、  ワードプレスを使いなれている初心者の方。

2、 ご自身のイメージ通りにカスタマイズしたい人。

3、 SEO対策と言われてもちょっとわからない人。

4、 検索エンジンに評価されるサイトを作ることができない。

5、 苦労して作成した文章も、なかなか訪問者が増えない。

 

※但し初心者にとってソースコードの編集など難易度が高いものでのカスタマイズは別の話になります。

 

こういった悩みや不安を抱えている人でも、サポートフォーラムを利用する事で解決できます。

 

ただ評価が高いテンプレートであっても使う人次第なので、それをテンプレートの責任にするのではなく、
自分の方法が間違っているのかと常に検証する努力が必要です。

 

賢威のデメリット

 

僕自身が賢威7をテーマとして使ってきて感じたこと。

 

✘HTML・CSSなどプログラミンの知識が必要

 

サイト・ブログのレイアウトなどが崩れた時にHTMLを書き加えたりなどで対処する必要がでてきます。

 

✘購入価格がが高い

 

現在、テーマにも安く高機能で高品質なWord Pressのテンプレートが販売されています。

 

賢威を使って恩恵を受けたこと

 

賢威を使い続けて購入して良かったことはフォーラムが充実していること。

 

特にWordPressを始めて使い作業を進める所どころで、

 

「アイキャッチ画像が上手く表示できない」

 

「サイドバーの画像とタイトルの表示バランスが悪く改善したいけどどうすればいいのかわからない」

 

「グローバルメニューの横幅や高さを変える方法が知りた」

 

などと、つまずいた時に検索窓にキーワードを打ち込み、対処方法が書かれているサイトを1つひとつ見て、書かれている内容通りに作業をするけど上手くいかない。

 

ということがありました。

 

どう解決したらいいのかと調べる時間をフォーラムに“いまの状況の画像とサイトURL”を貼り質問を投げることで、その分野の専門家が初心者でも理解できる言葉でアドバイスがもらえるのです。

 

またWordPressの設定だけでなく、SEO対策についてのフォーラムもあるので解らず悩んでいることも回答が貰えます。

 

賢威7の詳細な機能をご紹介します!

 

賢威7テンプレート

 

HTML版 基本デザイン5種類 カラー6種類

 

HTML ビューティー版

 

賢威ビューティ版テーマ
賢威htmlテンプレート

 

HTML クール版

 

賢威クール版テーマ
賢威クールテーマ

 

HTML コーポレート版

 

賢威コーポレートテーマ
賢威コーポレート版テーマ

 

HTML プリティ版

 

賢威プリティ版テーマ
賢威プリティテーマ

 

HTML スタンダード版

 

賢威スタンダード版テーマ
賢威スタンダードテーマ

 

WordPress版 基本デザイン5種類 カラー6種類

 

WordPress ビューティー版

 

賢威wpビューティ版テーマ
賢威wpビューテーテーマ

 

WordPress クール版

 

賢威wpクール版テーマ
賢威クールテーマ

 

WordPress コーポレート版

 

賢威wpコンポレート版テーマ
賢威wpコンポレートテーマ

 

WordPress プリティ版

 

賢威wpプリティ版テーマ
賢威プリティテーマ

 

WordPress スタンダード版

 

賢威wpスタンダード版テーマ
賢威wpスタンダードテーマ

 

※賢威6.2のバージョンも利用できます。

 

SEOマニュアル

 

賢威seoマニュアル

 

 

コンテンツ作成

 

賢威コンテンツ作成マニュアル

 

 

動画マニュアル

 

動画マニュアル

 

賢威wp設定

 

賢威wpその他の設定

 

お名前.comレンタルサーバーの契約と設定の解説動画

賢威ドメイン取得

 

CPIレンタルサーバー契約と、ムームードメイン取得後の設定解説動画

賢威cpiレンタルサーバー

 

エックスサーバーの契約と、ムームードメイン取得後の設定解説動画

賢威エックスサーバー設定

 

さくらのレンタルサーバー契約と、ムームードメイン取得後の設定解説動画

賢威さくらサーバー設定

 

ロリポップレンタルサーバー契約と、ムームードメイン取得後の設定解説動画

賢威ロリポップ設定

 

FileZillaを使って、エックスサーバーでFTPを使用する方法と賢威ひも付解説動画賢威ftp設定

 

総評

 

25000人を超える人が使っている賢威のテンプレートです。

 

そのため標準なテーマを使うと他との差別化がしにくいサイトになってしまいます。

 

しかし、カスタマイズなどを行うことにより他と違うサイトに仕上げることが可能となります。

 

他との違いをだすためには、HTML・CSSなどのソースコード編集の知識が必要です。

 

「サイドバーがスクロールに併せて移動するためにはどうすればいい?」

「画像や文字をスライドさせる方法が知りたい」

 

となった時に、サポートフォーラムが心強い存在として安心してカスタマイズ作業ができます。

 

さらに

 

「h1タグとかh2/h3ってどう使えばいいの?」

「記事内に画像の貼り方がわからない」

 

など、他の人はわかっているけど、自分には全くわからないことなので質問したいけど大丈夫なのかな?

 

なんて気づかいしなくても、他のサポートフォーラムを利用している人からも確りと回答が貰えます。

 

それに商品や作品について様々な意見があるのは当然といえば当然のことで、ネットで「賢威 評価」と検索すると、SEO対策のテンプレとは他にある。

 

高機能&高性能で価格も安いものがある。

 

賢威は使えないなどの評価をする記事も目にすることもあります。

 

しかし、物事に完璧なものは存在することはなく、修正・改善されてことで欠点だったものもレベルアップされます。

 

その点に置いて「賢威」では、無償でバージョンアップが繰り返されていて、さらなら使い勝手がよくなり、酷評される点が改善されていきます。

 

となればバージョンアップの度に新たに料金が発生するようでは、例え初期投資が安くてもトータルすると高くついた・・・・・なんてことになりかねません。

 

そんなことを考えてみると、賢威の初期投資額は高いかも知れませんが後々のことを考えると決して高いとは思いません。

 

賢威に関するご相談窓口

 

「SEOテンプレート「賢威7」についてのご質問や、不安に思われる事がございましたら、いつでもお問い合わせ下さい。

 

どんな些細な事でも気になさらずに、お気軽にご質問下さいね。

 

ご質問はコチラから>>賢威テンプレート☆無料メール相談