スポンサーリンク

 

ファビコンって知っていましたか?

 

ブログを始めたばかりの頃は、全く気にならなかったのだが…

 

他の人のブログを見ると、
各タブに様々なデザインが施されていて意外と目立つので、
どうしてなのかと思って調べてみると、

 

「自分のブログをイメージさせるために必要なイラスト」

 

だということで、
細かいことでも差別化をはかっているのだと理解できました。

 

そこで自分もファビコンを設定してみました。

 

スポンサーリンク

ファビコンってこんな感じのもの

 

PCのタブに以下のようなアイコンが表示されますようね。

これらがファビコンです。

 

賢威のデフォルト状態だとこのようなファビコンですね。

 

 

これでもカッコウいいと思うのですが、
やはり他のブログと少しでも違いを示したいものです。

 

ファビコン用の画像を準備しよう

 

ファビコン用の画像は自分の好みのものを準備しておきましょう。

 

画像の選択のさいのポイントとして、

画像のサイズは「512×512」がよく、
細かい絵柄より一瞬で目につくマークを用意しましょう。

 

準備した画像を設置するのですが、
以前はプラグインやファイルを使う必要がありましたが、

賢威7ではとっても簡単に設置できるようになったので
初心者には簡単にできるのでありがたいです。

 

スポンサーリンク

賢威7 ファビコンカスタマイズ

 

ファビコンカスタマイズのために、
wordpressのメニューから外観⇒カスタマイズへと進みます。

 

 

次に、サイトの基本情報へと進み

 

 

賢威サイト基本情報に進むと

サイトアイコンがあるので自分が選択した画像を、
下のほうににあるボタンを押して終了となります。

 

賢威サイトアイコン

 

そうすると画像の通りの表示となります。

 

賢威ファビコン

 

現在はPCよりもスマホ利用者が多いので
「スマホユーザー」の意識付けを持つことも大切になります。

スマホユーザーへのイメージ付けのためにも、
ファビコンをカスタマイズをしましょう。

 

まとめ

 

ファビコンを必要と思うかは個人的な考えかたになりますが、
独自のメディアを構築していくのであれば
オリジナリティあふれるモノに変更しておいたほうがいいでしょう。

 

賢威ユーザーも増えてきている現在のなか、
デフォルトのファビコンだと何か味気ないく、
印象が薄いので変えておきましょうと思ってしまいます。

 

やり方は非常に簡単で、
時間も5分もあれば設置できるので変更をオススメします!

 

今回はファビコンを簡単に画像設定できる方法をお伝えしました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク