スポンサーリンク

グーグルアナリティクスブログを始めたなら必ず使う無料ツール、
google
アナリティクスとサーチコンソールがあります。 

これらは、あなたのブログ解析のために必要なものとなるので、必ず登録と設定は済ませておきましょう。 

そこでこの記事ではグーグルアナリテックスに絞って
登録と初期設定について解説をしていきます。

スポンサーリンク

Googleアナリティクスとは?

グーグルが無料で提供しているアクセス解析ツールです。

「あなたのブログに訪問された数は?」
「訪問者がどういった流れで来たのか?」
「PCを使ってなのかスマホなのか?」 

など、 

ブログの状態をグラフや数値で知ることができる
ある意味ありがたい無料ツールなんですね。 

そのツールを使いチェックしつつ、改善する点を見つけ出し、

検索順位をあげより多くの人に訪問して貰えるためにも必須となります。 

では早速アナリティクスの設定をしていきましょう。

グーグルアナリティクス登録・設定のためのGoogleアカウントの作成手順

Googleアナリティクスを初期設定するのは
超初心者でも手順通りに進めれば、全く難しいことは一切ありません。 

実際進めて貰えるとわかるかと思いますが、
ウソと思えるほど超がつくほど簡単に設定できます。

ということで、「Googleleアナリティクス」
登録・設定するためには、まずは「グーグルアカウント」
作っておく必要があります。

でここからはGoogleアカウントの作成方法を
画像を使いながらお伝えしていきます。

グーグルアカウントにログイン(作成がまだの方向け)

まずGoogleアカウントが必要となりますが、既にアカウントを作成している人は、読み飛ばしてください。 

いや~まだ作成していないよ。 

という人は手順にそって、グーグルアカウントを作成していきましょう。

グーグルアカウント作成手順

手順は以下の順番で進めていきます。

をクリックしてもらい、

グーグルアカウント作成

ステップ1

①:名前(本名でなくてもOK)

②;ユーザー名(自動で作成されます)

③:パスワード(忘れないようにメモしておきましょう)

グーグルアカウント作成電話番号

ステップ2

⑤:電話番号(携帯番号でもOK)

⑥:次へ(記入漏れ、間違いがなければクリック)

グーグルアカウント作成電話番号確認

ステップ3

⑦:認証コード入力(送られて来た認証コードを入力)

⑧:確認(間違いが無ければ確認をクリック)

グーグルアカウント作成セキュリティ設定

グーグルアカウントセキュリティ設定

ステップ4

⑨:セキュリティ保護の設定

(アカウント不正利用などの被害に合わないために各項目に入力しておきましょう)

⑩:次へ

グーグルアカウント電話活用

ステップ5

⑪:電話番号の活用(個人的には必要性を感じないのでスキップでOK)

グーグルアカウント利用規約

ステップ6

⑫:プライバシーポリシー並びに利用規約を確認したら同意するをクリック

Googleアカウント作成完了

画像表示になればGoogleアカウント作成完了となります。

スポンサーリンク

グーグルアナリティクスへ登録手順の解説

Googleアカウント作成が終えたら、
Google Analyticsを利用するために「申し込み」をしていきます。

 

アナリティクスログインをクリックします。

Googleアナリティクスへ無料開始

アナリティクス開始

 無料で利用するをクリックします。

グーグルアナリティクスアカウント作成と登録

アナリティクス

アナリティクス設定

:無料で設定をクリックします。

ブログ・サイト情報詳細入力を設定手順

アナリテックスアカウント作成
グーグルアナリティクスアカウント

:アカウント名(アカウント名は何でもOK。わかり易い名前にしておきましょう。)
:次へをクリックします。

ウェブサイトの測定設定

アナリティクスウェブ作成

「ウェブ」を選び
「次へ」をクリックしてください。

アナリティクスプロパティ作成

あとは4ヶ所入力するだけプロパティの設定が最後になります

プロパティ設定

①「ウェブサイトの名前」自分のWebサイトの名前を入れます。※後で変更可能

② 「ウェブサイトのURL」http:// or https://のどちらを選択しますが、Webセキュリティ上基本的に (https://)を選択しましょう。
「残りのURL」はサイトのURLを入力して最後のスラッシュ(/)は入力しなくてOK

③ 「業種」自分のサイトのジャンルがあれば選択。無ければその他でOK

④ 「レポートのタイムゾーン」日本国内で使用しているWebサイトなら「日本」を選択。
左側の国の部分「日本」を選択すればOK

⑤ 「作成」全ての入力が完了したら作成をクリックしましょう。

アナリティクス利用規約

利用規約が出てくるので「同意する」にチェックを入れればアカウント作成の完了です。

利用規約の同意が済んだら、トラッキングIDが表示されます。

アナリティクストラッキング

あとはこの「トラッキングID」内のウェブサイトのトラッキングをサイトに設置すれば作業完了です。

すべてのウェブサイトのデータで複数のサイトは登録できる

トラッキングID登録が完了すれば、複数のブログ・サイトのアナリティクス設定をすることが出来ます。

ブログデータ管理

歯車のマーク管理をクリック
中央にある「プロパティを作成」をクリック

ここで、同じ設定方法で別のブログ・サイトの登録ができます。

今後、複数のブログ運営をする場合は活用してください。

トラッキングコードをサイトに設置する「はてなブログ・WordPress」

トラッキングIDを設置するサイトによって違いあがります。

その違いは、はてなブログならダッシュボード詳細設定から、
WordPressでは「
All in One SEO」プラグインで設定となります。

そこで、HatenaブログとWordPressの設定方法を別々に解説します。

トラッキングコード:Hatenaブログ設定編

はてなブログのダッシュボードに移動します。

はてなブログにアナリティクス設定

設定②「詳細設定」タブをクリックしてください。

トラッキングID設定

少し下にスクロールすると③「Google Analytics埋め込み」があるので、先ほどの「トラッキングID」を初てけます。

最後に一番下まで行き、「変更する」をクリックすれば、
はてなブログにグーグルアナリティクスの設定は完了です。

トラッキングコード:WordPress設定編

ワードプレスにトラッキングIDを設置する方法はいくつかあるのですが、今回は初心者でも簡単にできる、

All in oen SEOというプラグインを使う方法をお伝えします。

アナリテックスプラグインで設定

WordPressのダッシュボードにある、「All in oen SEO」一般設定をクリックします。

アナリティクス設定

下にスクロールすると、②「GoogleアナリテックスID」の項目に
先ほどのトラッキングID「UA-〇〇〇〇〇〇〇」というコードを張りてけましょう。

貼り付けが終わったら、「設定を更新」をクリックすれば、
設置は完了です。

スポンサーリンク