スポンサーリンク

 

世の中にある多くの商売に比べれば、アフィリエイトは簡単です。

 

その理由は、店舗や会社を立ち上げて行うリアルビジネスでは、
初期投資に数百万から数千万円単位での初期投資が必要です。

 

それに比べて、銀行からの借入、
借金など金銭的な負担を背負うことなく始められるビジネス。

 

それでも、挫折や失敗する人がいるのはマインドセットの問題です。

 

※マインドセットについて書いていますのでまだの方はご覧ください。

 

諦めずに続ければ「いつか」は成果がでると信じていても、
その「いつか」ということが分からずに継続できない。

 

それじゃ困るわけで、成功をするための「いつか」を
実現するための方法についてこの記事でお話しします。

 

スポンサーリンク

成功者をマネをする

 

アフィリエイト始めて3か月間、僕なりに必死に作業をこなしていても
努力に見合う結果が出せずに心が折れそうになった時期がありました。

 

そんな時に、
ビジネスで成功している人が語った一言が頭に残っています。

 

その一言とは「成功している人を真似をする」との言葉でした。

 

このマネをすることは料理の世界でも同じで、
同じ食材、同じ調味料で先輩の調理人や、先人のレシピを元に真似て作る。

 

そして真似して作っていく先で、
自分なりの味へと作り上げることで自分のモノにする。

 

美味しい料理を作る人のやり方を模倣することは、
自分の味覚を高めるためにもなるし、感性を磨くことができます。

 

繰り返し作り続けることで、応用ができるようになるものです。

 

マネをすることは料理の世界ばかりでなく、
アフィリエイトでも同じなんだと気づかされてからは、
マインドの面で、とても楽になりました。

 

ビジネスの世界はマネをすること

 

マネをすることは決して悪いことではありません。

 

世のビジネスを一歩引いてみてみると、
マネから始まりオリジナルへと進化させています。

 

アフィリエイトで成功している人も、
初心者のころは成功者のマネをしています。

 

だからマネをすることは恥ではないと、僕は思っています。

 

特に何から始めていいのか分からない初心者なら、
使えそうな教材に書かれていることを実直に作業を進める。

 

セールスレターの書き方でも同じで、
文章を読んで思わず商品を買ってしまった経験があれば
その人の文章の書き方をマネをする。

 

その繰り返しで、ライティング力も実につくものです。

 

ただし、模倣する、マネをするといっても、
寸分違わないものを世に出すのは、
全く別の話でやってはイケナイことです。。。

 

スポンサーリンク

マネをするものは何か?

 

ただマネをするといっても、
なんでもかんでもマネをすればいいわけでなく、

 

的を縛らないと時間ばかり取られてモチベーションが保てません。

 

アフィリエイトで成功するために必要な学びは、
商品・サービスを紹介して
購買へと促すことができれば成功できるわけです。

 

そのために必要なことは、消費者心理と販売するスキルを学ぶために
コピーライティングとマーケティングを学ぶことが必要なんですね。

 

あとは、稼いでいる人の成功の仕組みを学ぶことです。

 

マネをするために自己投資は必要

 

すでに稼いでいる人の経験や知識を頂くために
教材や書籍に投資することは、最短で成功するために必要です。

 

なぜなら、先輩たちが過去に経験した失敗や成功のために
ついやしてきた時間や経験を教材や書籍に盛り込まれているわけですから、
後発で学ぶ者にとって、同じ過ちに無駄な時間を使うことがはぶけるわけです。

 

例えば、プロフィールの役割ですが、
読者との間に信頼と信用を築くために役立つことのです。

 

しかし、多くの方はプロフィールの役割を理解していなと思います。

 

少し前のアフィリエイターのブログを見ると、月に○○○万円稼いでいます。

 

とか、六本木の高級マンションに住みフェラーリを所有しているなど
自己自慢的な自己PRを書いている方も多くいました。

 

一瞬、憧れてしまう内容ではありましたが、
現在、上記のアフィリエイターのようなことを書いても、
読者が受け取る想いに信頼や信用を抱くと思えません。

 

それらの経験をしてきた、先人のアフィリエイターが考えたのでしょう。

 

意味のないことをプロフィールに書くことが無駄だということを・・・

 

その経験から、
現在はプロフィールの役割の重要性を謳っているのです。

 

ということで、無駄に費やす時間を省いてもらえることは
後発の者として有意義な学びになります。

 

また、WordPressで運営する際にコンテンツや画像の配置なども
無計画で教えているわけでなく、
経験上から効果的な方法を説いているのでしょう。

 

それを、数千円の書籍や2万円の教材の投資をすることで
学べるのなら、ある意味で安あがりな投資だと思っています。

 

マネをするためのコツ

 

稼いでいる他人のマネをすることをオススメしてきましたが、
文章やデザインを一部の狂いもなくマネをするのはやめましょう。

 

ヘタしたら訴えられますから。

 

まるパクリをしないことを前提で、マネをするためのコツです。

 

そのコツは、「常になぜ?」なのかと人の語っていることを見ること。

 

例えると、

 

  • なぜこの人の文章はスムーズに読めるのか
  • どうしてかこの人の文章は最後まで読めないのか
  • なぜこの人から躊躇なく教材を買ったのか
  • なぜだかこの人のブログにひきつけれる
  • この人の書いている内容が信じられるのはなぜなのか

 

と、あなたが触れた情報や記事を読んで良かったことや、
疑問に思ったことでも考えるクセを常につけることです。

 

この考えるクセは、
最初はマネでも繰り返すことで独自性を産む種になり
結果、成功するためにとても役に立つことに繋がります。

 

まとめ

 

成功者のマネをすることは成功するためには必要であるとのお話でした。

 

ただ、何も考えずにマネをするのではありません。

 

常に「何故なの?」と思考を働かせて、
成功者の伝えていることをマネをするクセをつけることです。

 

その結果として、無駄な時間を費やすことなく最短で成功できるのではず。

 

天才的に苦労なく成功できた人の話でなく、
苦労して成功した人の話は、
どうすれば成功できるのかの方法を教えてくれます。

 

先達の知識と経験をマネをして、それを源泉に独自のブログ運営を行ってください。

 

スポンサーリンク