スポンサーリンク

自己投資

アフィリエイトに興味を持ち、
現在の収入にプラスアルファを目指すために、
何から始めたらいいのか?初心者にとっては未知数なことだと思います。

 

そこで情報収集していると、
自己投資の必要性を説く記事を読むことがあります。

 

言葉通り自己投資ですから、
「ビジネスで成功するために知識や経験にお金を使う」
ことの意味です。

 

すでにアフィリエイトをして成果をあげているなら、
理論や進め方など十分理解できていることでしょう。

 

しかし知識も経験もない全くの初心者なら、
指針となる教材や指導を受けることは必要です。

 

アフィリエイトは意外とやることがたくさんあります。

 

例えば、

 

  1. ブログやサイトの構築。
  2. メルマガの発行。
  3. 無料レポートの作成。
  4. セールスレターの作成。

 

でなどです。

 

これらを独学で学び進めていくこともできますが、
要領を得ない人には時間と労力が必要となります。

 

そのため稼ぎだせるまでの時間的損失は
大きくなることは間違いないでしょう。

 

となれば、一時的な資金投下することで
余計な時間と労力をかけずに、
稼ぐための労力と時間の節約に使うべきです。

 

で、結論から言うと“自己投資は絶対必要”だということです。

 

スポンサーリンク

必要な自己投資

 

アフィリエイトで自己投資をしても、
結果として稼げない「死に金」を使っている人も多くいます。

 

有り余るお金を持っている人なら
無駄な投資でも懐が痛むことはないでしょう。

 

しかし、少ないお小遣いの中でのやり繰りで
アフィリエイトを行っている人にとっては、
1000円でも無駄にしたくはないものです。

 

そんな無駄とならないためにも、
以下のあげたものは必須なので積極的に自己投資をしましょう。

 

レンタルサーバーと独自ドメイン代

 

アフィリエイトはインターネットを通じて
商品・サービスの紹介や広告収入を得るビジネスを行うものです。

 

商品紹介の記事を書くブログを持つことが必要になります。

 

そこで、ブログで成果をだすために必要な投資として、
レンタルサーバーと独自ドメインの準備が必要になります。

 

そこで、レンタルサーバーと、
独自ドメインの費用についてお伝えしていきます。

 

サーバー代金は必須の投資

 

絶対に欠かすことのできないのがサーバー代です。

 

サーバーサービス提供企業には
各種のプランが用意されています。

 

でプランにとって必要な料金や
サービス内容に違いがありますが、
だいたい月額500円から1000円程度です。

 

サーバーには無料サーバーもありますが、
人情としては少しでも安いのがいいと思うところですが
無料ゆえに何かと不便な点があります。

 

例えば、

 

運営で支障がでるような広告が勝手に表示される。

 

サーバー側の都合でブログ・サイトが削除される。

 

などがあります。

 

逆に有料サーバーになれば独自ドメインが利用できることで、
SEO的にも評価が高まるブログ運営ができます。

 

ただ、レンタルサーバーのサービス提供する会社は複数あり
料金も月額に違いがあります。

 

ですので、レンタルサーバーの選択も
サービスや機能・安定性などの面で判断する必要があります。

 

因みに僕はXSERVERを利用してWordPressでブログを運営しています。

 

 

WordPressはとても便利なツールです。

 

ただ便利でも完璧なツールではないので、デメリットなどもあります。

 

またHTMLやらCSSなどのプログラミング知識がない人にとって
不具合が生じた際の対応が困難になりますから。

 

僕自身も何度か不具合が生じて、
背中に嫌な汗をかいた経験をしました。

 

解決できずに焦っていた時に助けになったのが
エックスサーバーのサポートでした。

 

迅速かつ素人にでも分かりやすく噛み砕いて
教えて貰えたので、直ぐに対処できて改善できたました。

 

恐らく他のサーバーさんでも同じ対応をしてくれるとは思います。

 

そんな理由からいまでもエックスサーバーを利用しています。

 

レンタルサーバーの月額は、
各社さまざまな料金プランが用意されています。

 

しかし、一つ注意するといいのが、
格安な料金プランは控えることです。

 

理由はアクセスが増えることで、サーバーダウンが起こり、
せっかくの獲得報酬を取りこぼす事態を招きかねないからです。

 

収入を得ることを目的で始めたアフィリエイトなら、
報酬を取りこぼす事態は大変痛い事態ですから。

 

時間と労力の無駄を極力排除するためにも
サーバー代をケチらいことをオススメします。

 

まあ投資をするといっても、エックスサーバーの場合、
月額1200円程度ですから、懐具合の負担も軽いと思います。

 

独自ドメインへの投資はケチらずに

 

サーバーに続いて独自ドメインの費用はいくらなのか?

 

独自ドメイン代としては、ドメイン名にもよりますが、
年間数百円から5千円くらいのものがあります。

 

このドメインはネット上における、
あなたの住所となる役割があるので
途中で変更しなくても済むドメイン名を選択しましょう。

 

ではドメインの種類には何があるのか?

 

【.com】、【.net】、【.co.jp】に【.biz】、【.info】
といったところが代表的なものとなります。

 

ドメイン名によってはSEOに有利・不利になるとか
と言われていますが全く影響することはないです。

 

日本語ドメイン名においても同じです。

結論として「あなたのお気に入り」で選択してください。

あとはふところ具合で選ぶといいです。

 

またSEO的に評価が高まるコンテンツが増えていくと
ドメインに価値が付くようになります。

 

高評価を受けたドメイン名は
ブログやサイトのアクセス数が稼げるので
アフィリエイト始めたての人に
中古ドメインを推奨する人もいる位です。

 

それにドメイン名は同じものは存在しないので
高評価が付いたドメインは高く売れるといった理由からですね。

 

本や教材への投資をしよう

 

アフィリエイトブログに絶対欠かせないものは、
文章を書き続けることです。

 

文章作成は作業はブログでビジネスを進めていくうえの
仕事になりますから、避けては通れません。

 

また、趣味や日記ブログなどであれば
自分の思いの丈を文章にすればいいのでしょう。

 

しかし、セールスやビジネス文章となると
読み手の心を掴み行動へとつなげないと収益がえられません。

 

商品を売るための文章を書くなど、
アフィリエイト初心者にとっては高い壁でしょう。

 

そこで必須となるのが、
モノを売るための本質をしり文章に仕立てる
ライティングの基礎を知ることです。

 

ライティングスキルを学ぶために本や教材への投資

 

アフィリエイトブログ文章にはWebライティングとか、
コピーライティングといったテクニックが使われています。

 

例えば、

 

セールスを目的にした文章には
「3つのNOT」といわれるコピーライティングの基礎があります。

 

四苦八苦しながら時間をかけて書いた文章も
「読まれない」「信じて貰えない」「行動してくれない」
というカベが読み手の前には存在しています。

 

このカベをうち崩さないことには
どんな素敵な言葉やテクニックを駆使しても
その文章から収入をえることは不可能です。

 

この3つのNOTというのは、
コピーライティングのテクニックの一つであり、
他にもたくさんの文章術が存在するのです。

 

となれば、売れる文章の書きかたを身につけるために
商品を売るための本質を学ぶためのノウハウや、
知識を身につけられる本や教材などに投資をしましょう。

 

そこで得た様々な知識をブログ運営に応用し活かすためにです。

 

ツールへの投資をしよう

 

アフィリエイトブログ作成で必要なツールには何が有るのか?

 

  • サイトやブログを作成するためのツール。
  • キーワードを見つけるためのツール。
  • 集客ためのツールがあります。

 

他にもたくさんのツールが有りますが、
ここでは必要最低限のツールとして以上の3点をあげてみました。

 

では、3点ツールについて 説明します。

 

サイト・ブログ作成ツール

 

あなたがこれから情報発信していくためのお店になる
サイト・ブログは絶対無くてはなりません。

 

サイトやブログ作成のためのツールには
無料のものもありますがデザインが限られているとか
余計な広告は表示されたりとかします。

 

ブログコンテンツも他との違いで表現していきたいのと同じく
サイト・ブログにも差別化を計りたいものです。

 

ここでいうサイト・ブログ作成のためのツールとは
テンプレートのことです。

 

そこでツールも有料のものに投資をしましょう。

 

価格的には1万強から3万円弱で購入できます。

僕のメインブログは

「SEOに強いテンプレート」と知られている

賢威7を利用しています。

 

利用してきている個人的な感想としては、
使い勝手がよく、サーポートも充実しているので
コンゴも利用し続けていきます。

 

キーワードを見つけるツール

 

ブログ記事を書きアフィリエイトで稼ぐためには
検索エンジンからのアクセスを集める必要があります。

 

読者に訪問してもらうために、
検索結果として上位表示を目指すことです。

 

検索上位を目指すにはキーワード選定が大切になります。

 

有名な無料ツールとして

 

  • 関連キーワード収得ツール。
  • キーワードプランナー。
  • キーワード検索チェックツール(aramakijake)
  • goodkeyword。

 

などです。

 

これらの無料ツールはコスパとしても十分ですが
有料ツールには無料には無いライバルサイトの解析だったり、
ライバルの少ない複合・関連キーワードの取得ができます。

 

有料キーワード選定の価格は、
5000円から30000円と高額なものがあります。

 

価格帯のツールにより特徴に違いがありますので
選択する時にはご自身の運営目的にあわせて購入してみることです。

 

集客のためのツールにも投資

 

ネット集客のためのツールとして

 

「Lbook」

「Twitter」INE@」

「Youtebe」

「Face

 

などは普通にブログで稼ぐビジネス戦略として使われます。

 

SNSを駆使して運営するブログに人を集める
サポートの一つにツールは欠かせませんね。

 

それぞれの集客方法にはメリットとデメリットがあり、
そこはあなた自身が取り組みやすいかで判断することです。

 

また先のSNS一つひとつとっても、

文章の作り方や表現のしかたなど違いがあります。

 

よって時間もかかり、モチベーションにも影響がでるので
有料のツールを利用することがおすすめです。

 

資産となるブログ運営を目的に始めたのなら、
キーワード選定や記事作成などやることがたくさんあります。

 

何もかも一人で行うのには限界があると思うので、
強力なサポーターとしてツールが貢献してくれます。

 

ただツールですから、使う側の力量も問われますので
上手な運営を学び役立ててみてください。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

如何でしたでしたか。

 

今回は自己投資の必要性についてお話してみました。

 

資産となるブログを目指すために必要なことに
自己投資を積極的に行うことです。

 

確実かつ着実に成果をあげるためにも
自らが蓄えた知識をアウトプットしていく。

 

アウトプットするためには、
知識や経験をインプットしておく必要があります。

 

多くのアフィリエイトを始めたばかりの初心者が抱える悩みに、

 

  • 文章を書くのが苦手。
  • いざ文章を書こうと思っても書けない。
  • やっと書けた文章を読み返すと、恥ずかしく人に公開できない。
  • どう書けば伝わる文章になるのか?

 

などで躓く人がたくさんいます。

 

それらの原因がライティングスキルが無いからと勘違いしがちですが、
実際は自分がわからないことが大きな原因なのです。

 

原因がわかれば解決する方法がわかる。

 

となれば答えは一つ、
知識のインプットのために自己投資をする。

 

自己投資したあとは継続と努力をしていくこと。

 

努力と継続すること投資したお金が
活き金となってあなたを豊かにしてくれるはずです

 

成功の影には努力は必要ですが、
同じ努力するなら、大なり小なり成果がだせることは、
永続的に継続していくうえでも欠かせないことです。

 

この点は個人事業のアフィリエイトビジネスには
特に必要なことなのでは思っています。

 

よって自己投資により時間短縮を計る意味でも絶対不可欠です。

 

スポンサーリンク