スポンサーリンク

ブログアフィリエイトを最短3日で始める5つの手順

インターネットの知識も文章も書いたことがない新人ブロガーが、「ブログで収入を得るためにアフィリエイトを始めたいけど、何から取り組めばいいのかわからない…難しいと挫折してしまうかも知れないので初心者でも簡単にサイトの作り方が知りたい」

 

こんな疑問に本記事では答えていきます。

 

スポンサーリンク

5つの手順で進めれば最短3日で始められるブログアフィリエイト構築

ブログで収入を得たいと始めた新人ブロガーさんが、まず最初に取り組むべきことは、

ブログテーマを決める」
「ブログを作成する」
「ひたすら記事を書く」

 

といった実にシンプルな作業をしていくことです。

 

アフィリエイトばかりでなく、ブログやメルマガなどを使ってネットビジネスを始めていくのだから、 まずはブログ作りから初めて行きましょう。

手順①:まずはブログテーマを決める

ブログテーマを決める

まず最初にブログテーマを決めます。

 

どんなユーザーを対象(ターゲット)にしていくかという「テーマ」の事です。

 

その決め方として大きく下記のような選択肢で考えます。

 

①:売りたい商品を軸としてテーマとする

②:自分を軸とした考えをテーマとする

 

僕は、過去コンサルを受けていた時に、ブログテーマが決まらず悩んでいました。

 

その時に頂いたアドバイスが、

 

ブログテーマがどうしても決まりません。どうしたらいいですか?
だったら“自分を主体にしたテーマ”にすればいい。知らないことをテーマにすると、テーマとする情報を色々と調べたり、知識・興味が無いことをコンテンツ化すると、内容が曖昧だったり浅くなってしまう。だからまずは自分を主体としたテーマで始めれば「今後のブログ継続が楽になるよ!」

とうことで、②の自分を軸とした考えをテーマとして決めました。

 

逆に、①にした場合“売りたい商品の知識”が無ければ、紹介するために勉強などに時間を取られてしまいます。

 

知識を得るために時間を取られるなら、記事を書く事に時間を割くことが重要です。

 

ブログアフィリエイトという性質上、勉強に時間を使うより、コンテンツ作成にこそが肝心なのですから、ブログテーマを決める際には、自分を軸としたテーマとすることをお勧めします。

ブログテーマとなる参入ジャンルの見つけ方のコツ

ブログテーマとなるジャンルは自分を軸にして考えるといいよ!とお話をしました。

 

と言われてもこれがまた決めるのに迷ってしまうものです。

 

そこで、ブログのジャンル」を決めるコツを解説します。

 

まず知っておくことは「ジャンル選択に正解は無い」ということ。

 

なぜなら、数え上げればいくらでもある様々なジャンル。

 

そんな中にあってお勧めのジャンルは人によって「考え方・価値観」があるわけで、人の進める特定のジャンルが正解なんてことはあり得ないからです。

 

ではジャンル選びのヒントをお伝えします。

ブログテーマとなるジャンルを見つける方法

【軸としてアフィリエイトしたい商品・サービスは決まっているか?】

 

特に初心者がアフィリエイトを始めて稼いでいくのなら、最初にどんなジャンルで進めていくのかが明確にしなければ、途中で方向性がブレてしまから。

 

ここはしっかりと. ブログテーマとなるジャンルを決めましょう!!

 

ということで下記に5つのジャンルを洗い出すためのヒントをあげてみました。

①:現在、持っている教材からブログテーマとなるジャンルを決める。

②:自分が学びたい、興味がある分野で決める。

③:解決してスキルアップしたいと思っている分野で決める。

④:自分が得意な分野をテーマにする。

⑤:過去・現在の仕事をテーマにする。

    と、難しく考えずに、ざっくりとノートにでも書き出してみてください。

     

    ※ただ一点注意することは、「需要・競争が少ない」ジャンルだと「収益」の面で、思ったような結果に結び付かないので避けるべきだということです。

    スポンサーリンク

    手順②:ブログアフィリエイト運営サイト作成

    運営メディ作成考案

    運営サイトを作っていきますが、まず決めることは

    「無料ブログ」

    WordPress

    のどちらを選択するかということです。

     

    さて、あなたはどちらで始めるべきだと思いますか?

     

    断然!WordPress一押しですが、ブログ運営の目指す未来によっては「無料ブログ」でもOKの場合があります。

     

    例えば、

    ブログアフィリエイト初心者⇒無料ブログで記事を書き「読まれる記事」の書き方の練習をする。
                  「アクセスを集める」ための方法を学ぶ。ブログ運営の経験を積んだ先で⇒独自ドメインの「WordPressへと変更するのも一つの進め方。

    といった理由から無料ブログから始めるのも一つの方法です。

     

    「WordPress」「無料ブログ」ともに一長一短あるので、サイト作成に制限を設けず、“何を”“どこ”を目指すかで判断するといいです。

     

    ブログアフィリエイトの運営媒体となるWordPressと無料ブログの選択は目指す目的で決めよう

    ぶっちゃけ、ブログアフィリエイトの運営媒体となる、「独自ドメインのWordPress」「企業提供サービスの無料ブログ」共にメリット・デメリットがあります。

     

    ですので、どちらが優れているというのではなく、あなたが副業でブログアフィリエイトを始める目的に何があるのか?で決めるといいでしょう。

     

    運営目的として考える選択肢として

    「簡単に始めたい」
    「苦労してもいいので10年稼ぎ続けるサイトを作りたい」

     

    との大枠での2択があると思います。

     

    ではWordPress・無料ブログの各それぞれの比較を書いてみます。

     

    WordPress
    1. 50万以上稼ぎたい。
    2. 資産型ブログ構築が目的。
    3. 長期運営を目的。
    4. オリジナルサイトを作りたい。
    「無料ブログ」
    1. ブログ運営の経験が積める。
    2. 記事作成練習に最適。
    3. 短期収益化に適している。
    4. 初期費用・コストが掛からない。

     

    と上記の点で違いがあるので、目的別によってどちらでブログアフィリエイト運営をするかの判断材料として考えてみてください。

    ※ 近年スマホでも、ブログアフィリエイトが始められるので、スマホも選択肢の一つになります。

    手順③:ブログアフィリエイトを始めるならASP登録は必須

    アフィリエイト仲介会社

    広告収入ビジネスとなるブログアフィリエイトですから、ブログに広告を掲載しないことには収益に繫がりません。

     

    そこで“広告主”との“仲介会社”となる“ASP登録”をします。

     

    ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と一口にいっても、各社それぞれ特徴や扱っている案件(広告数)に違いがあり、大規模会社から小規模な会社と、国内には数百存在すると言われています。

     

    そんな数え上げれば切りがない“仲介会社”の中から、代表的なお勧めASPを紹介します。

    代表的な誰もが登録しているASP

    A8.net広告主数17000社を扱う業界最大級の仲介会社で、ほとんどのアフィリエイターが登録しているASPの1つです。

    afB特徴として女性向けジャンルが強く、中でも、エステ、ボディケア、婚活が売り上げの中心を担っているASPです。

    もしもアフィリエイトサイトやブログを持っていない初心者でも簡単にアフィリエイトを始める事ができて、さらに報酬に10%上乗せしてもらえる「W報酬制度」といった特徴のあるASPです。

    収益化(キャッシュポイント)となる必須のASP”です。何れか1つの登録すのではなく、一つでも多くのASP”登録をしておくことをお勧めします。

     

    それと、審査が厳しいASPもあるので取りあえずは申請してみることです。

    手順④:ブログアフィリエイトの軸はコンテンツそのための作成方法

    ブログコンテンツ作成

    それはではブログテーマとなる参入ジャンルも決まり、ブログも作ったらコンテンツの作成に入ります。

     

    ここでお話ししている「コンテンツ」というのは、このブログ全体の構成ということです。

    ブログアフィリエイトの肝はコンテンツ構成の解説

    「ヘッダーとサイドバー」それぞれに事前に用意しておくといいものとして下記のようなものになります。

     

    メニューバートップページ ・サイトマップ ・お問い合わせ
    サイドメニュープロフィール ・サイト内検索・人気記事ランキング・最近の投稿 ・画像つき関連記事・アーカイプ ・カテゴリー ・メタ情報
    フッタープロフィール・お問い合わせ・カテゴリー・最近の投稿

     

    といったコンテンツをブログ内に必要なものを効果的に配置しておきます。

     

    まあ基本的には自由なので、上記のコンテンツでなくてもOK。

     

    基本的にブログのメインは「記事(コンテンツ)」ですから、ブログ作りを終えたらメインとなる記事作成に入ります。

    手順⑤:記事を書く

    ブログ記事作成

    情報発信していく媒体ができたら、後はコンテンツを積み重ねていくだけ。

     

    ただブログを書く事に慣れていない時って、記事が書けない悩みの壁にぶつかります。

     

    その壁を乗り越えられずに挫折する人がいるのも事実です。

     

    ということで、ブログが書けない壁を乗り越えるための3つのコツについて解説しています。

    >>  ブログ記事が書けない悩みを解決するためにテンプレートを活用しよう。

    その①:ブログのテーマに合った記事を書く

    記事を書く場合、ブログのテーマに沿った記事を書くように心がけましょう!!

     

    ブログ未経験者にとって記事を書くという作業は苦労します。

     

    記事を書く苦労で挫折しては、副業を目的で手順にそってブログ作成をし、収益を夢見ていたのだからもったいない!

     

    挫折してブログアフィリエイトを辞める結果とならないように、記事が書きやすくなるためにブログのテーマに合った商品広告を選ぶわけです。

    その②:数稽古で記事作成スキルを向上させる

    まあ、書けない悩みは、誰もが経験するものなので、解決するには“とにかく書く”こと。

     

    しかし、記事の書き方には型があります。

     

    その型を覚えることで、

    「書きたいけど書けない」

    「時間がかかり過ぎて疲れた」

    といった壁を乗り越えることができます。

     

    >> 記事作成の具体的な方法は下記にまとめています。

    » 【集客up効果】ブログ記事タイトルの付け方を初心者向けに具体的に解説

    »  ブログ初心者向け!記事が上手く書けない悩みはテンプレートを使えば解決できる

    その③:SEOを意識した記事を書く

    当たり前ですが、無駄に毎日記事を書いても意味のない行動ですよ。

     

    だったら、1記事でも上位表示でじきるよう努力したいもの。

     

    そこで文章を書くうえで意識することがあります。

     

    それは、SEOを意識した記事作成です。

     

    自分のブログが上位に表示されるようにするために“上位記事を分析すること”これに尽きます。

     

    そこでSEOを意識してライバルサイト。上位表示している記事を分析しましょう。

     

    上位表示記事の分析のためのコツが

    ①:どんなキーワードが使われているのか?

    ②:タイトルの付け方

    ③:リード文の書き方

    ④:本文の読みやすさ

     

    といった点で上位表示ブログを分析してみてください。

     

    これからブログアフィリエイトを始めるなら上記の3冊は理解しやすく参考になる内容の本です。

     

    各本をとおして、ブログの基礎を学ぶことができます。

     

    「10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み」は中級・上級者向けの内容となっていますが、基礎中の基礎の部分は共通しているので一読されることをお勧めします。

     

    僕は、記事を書く時や、サイト全体を見直す際に何度も読み、新たな気付きを役立てています。

    スポンサーリンク