スポンサーリンク

 

アフィリエイトブログで稼ぐために大切なのが集客です。

 

 

ブログを書いてアクセスを集めるために、
検索エンジンに自分のブログが認められること。

 

検索エンジンに認められるためには
検索エンジンを利用する読者に好まれる文章であることです。

 

読者に好まれる記事を書き続ければ、
狙ったキーワードで上位表示の可能性が高まり
その結果として多くの人の目に触れる機会が増えます。

 

それで収入に繋が仕組みとなるわけです。

 

そこで、Googleのアルゴリズムを考慮した、
SEO対策に頼らない”集客戦略”をたてて稼ぎへとつなげていく。

 

そのための、
検索エンジンからのアクセスを増やす方法についてお話しします。

 

スポンサーリンク

Googleが認めるブログとは?

 

まず、検索エンジンからアクセスを集めるとなると
検索エンジン最大手であるGoogleの検索エンジンに評価されなければいけません。

 

つまりGoogle側の価値観に沿ったブログにしなければいけないわけです。

 

Googleが認めるブログとは一体どういったものでしょうか。

 

Googleアルゴリズムから引用してみましょう。

 

「世界中のあらゆる情報を整理して、
検索ユーザーに最高の情報を届けることを使命としている」

つまり、読者が求める情報が書かれている良質なサイトであれば、
確実にGoogle側から評価が得られやすくなるということです。

 

ということは、とにかくブログに書かれている情報が
質のいいコンテンツを配信し続ければ、
勝手にアクセスは集められるようになるわけなんです。

 

言ってみれば、一度は耳にするSEO対策とは
記事数、被リンクなどよりも、
人の役立つコンテンツを少しでも多く発信すること。

 

巷で語られているSEO対策は後からついてくるものであり、
第一に取り組むべきことでは、
「読者にとって利用価値のあり続ける事」なのです。

 

また、アクセスを集めるために、記事数が大事だと言われていますが、
それはある意味で間違いでもなく正しくも有りません。

 

実際、小手先のテクニックを使わずに
50記事数程度で利益を発生させる方法があります。

 

現在は小手先のテクニックなどは通用しませんので。

 

それは、1日で消えてなくなる記事ではなく
書いた記事がストックされ、
それぞれの記事が検索され続けられることです。

 

そのためにコピーライティングのスキルを身につけて
良い質のコンテンツを生み出すということだけです。

 

これが、Googleから認められことに繋がるんですね。

 

100記事書いたが収益が発生しない

 

アフィリエイトブログでは質のいいコンテンツを発信することが、
キャッシュポイント(収入源)へと繋がるための軸になります。

 

いくら、コンテンツ作りを頑張っても、収入源には繋がらないことには
アフィリエイトブログを始めた意味がありませんよね。

 

そのために、ネットビジネスを始める際に計画として、
入口と出口戦略をたてて、ブログを運営をしまていきます。

 

ブログを運営の流れは、

 

  • 集客して
  • ファンを作り
  • ブランディングする

この流れがブログ運営の仕組み作りなんです。

 

その第一が集客であり、読者に訪問して貰うためには
コンテンツが大切であるということなんです。

 

稼げない人は、この意識が著しく低い傾向にあります。

 

その意識を少し変えるだけ、
キャッシュ(収入)が発生する可能性が高まりますので
しっかりと抑えておきましょう。

 

では具体的にアフィリエイトブログにおける
良いコンテンツとは何なのかというと、ブログ記事に他なりません。

 

一つひとつの記事がキャッシュポイントになる可能性があります。

 

であるならば、1つの記事が無駄にならために

「まぁ、とりあえず投稿しておくか」

「どんな内容でもいいから投稿しておこう」

 

なんて考えでは絶対に良い情報は発信できないし、
ブログで稼ぐことは不可能と断言しておきましょう。

 

ここの意識を変えることが必要です。

 

で、有益な記事にするためには
何を伝えたいのかが直ぐにわかる文章になるように、
何回も見直しで書き直す。

 

この意識付けや行動ができるかどうかで、
稼ぎ続けられる資産ブログ構築ができるかの
別れ道といってもいいでしょう。

 

ところが、1記事を書いたらそのまま放置してしまい、
記事を見直すことをおろそかにする方が非常に多いのが現実です。

 

ですので、まず記事作成に対する意識を
変えていく必要があるのではないでしょうか。

 

それと共に稼げない人の特徴として多いのが、
とにかく記事数を多く投稿すればいいという考えかたです。

 

数百万・数千万円と稼いでいるアフィリエイターたちでも
書き上げた文章を加筆し修正をかけている現実があります。

 

今でも自分の記事の見直しもせず無駄に投稿している人も、
そのように指導するコンサルもいるようです。

 

その結果、「記事数が100に達したのに収益が発生しません」
という悩みを抱える人も結構いますが、
その原因がまさしく無駄な記事を投稿し続けていることです。

 

なんの目的も有益な情報が含まれていない記事を
100記事と量産するよりも読み手にとって有益な情報が含まれている
1記事の方がアフィリエイトブログをする上で絶対に価値があります。

 

質の低い記事がたくさんあることで、Googleからの評価が貰えません。

 

もちろんブログを始めて間もないころは、
記事作成に時間もかかるし大変なのは間違いありません。

 

僕だって最初はそうでした。

一記事を書き終えるまでに1日かかったりとかして、
「なんでこんな大変ことに取り組んでいるんだぁ・・・」
と投げやりな気持ちになったりしました。

 

しかし、この過程を踏まない限り、ブログも書けないし
アフィリエイトブログで稼ぐことは不可能なのです。

 

とにかく最初のうちは1つの記事に対して、
しっかりと時間を掛けてでも書いていく。

 

そして、それを積み重ねることによって、
1つの記事に掛かる時間の短縮や、
最終的には収入になる質の高い記事を量産できるようになるのです。

 

そして、そのような状態になった時に、
時間的・経済的に囚われがない、
好きな人生を歩む資産構築ができるようになるでしょう。

 

ゆとりある生活を目指す役割りとなる、
1つの記事の質を高めるということを意識する必要があるのです。

 

スポンサーリンク

初心者ができる効率的な記事とは

 

ブログの資産となる記事の書き方についてですが、
初心者にとってハードルが高く、書くための悩みの一つです。

 

先ほどもお話ししましたが、実際に文章を書かないことには
文章作成スキル向上はできないから、臆することなく文章を書くこと。

 

そのために、効率的な方法を知りたいと思う方もいるでしょう。

 

そこで、最低限おさえて置くべき、質の高い記事とは何か?

 

その書き方について具体的に解説していきたいと思います。

 

まず最初に知っていて欲しいことが、

「稼げているアフィリエイターは
どんな記事でも上位表示できるものではない」

と、いうことです。

 

多くのアクセスを集められて、
上位表示される記事は1部に過ぎないということです。

 

この話を聞いた時に、
確かにこの人の記事すべてが上位表示されていないよなぁ~
と知ったことで肩の力が抜けて記事作成が楽になりました。

 

集客できるためには記事が重要

 

検索エンジンの評価を高めるためには、
読者にとって役立つ内容の記事を書き綴ることです。

 

どんな読者にブログを読んでもらいたいのか。

 

どんな読者を集めたいのか。

 

目的を決めて、ターゲットを決めて
それを軸にコンテンツ記事を書いていくことです。

 

集客に繋がる記事の質を高めるために、
初心者がやりがちな残念な記事の特徴を
しっかり理解しておくことが大切です。

 

初心者がやりがちな残念な記事を書く際にパターンとして、
「読者の役に立たない内容の記事」だということです。

 

一生懸命に、2,000文字・3000文字の文章を書いても、
結果として、読者の悩みや問題解決に至らない内容のパターンです。

 

 

例えば、

トレンドアフィリエイトで稼ぎたいのに

「ライティングは大切です」とか「芸能人ネタは危険です」

といった記事内容だったらどうでしょう。

 

ネットで検索すれば出てくる内容を書き綴っているブログに
読者が関心を持って訪問する人はいないでしょう。

 

となれば集客ができる運営などは夢の話です。

 

まとめ

 

ブログを始めて間もない初心者は、
意外とやりがちな記事の書き方の傾向があります。

 

すでにある情報に自分の意見や考え含ませずに
書籍やネット上の情報をリライトしただけで書くといったことです。

 

こういう記事って、ブログを書くことになれていない人にとっては、
ネタも見つけやすく、比較的に文章を書くことにも苦労することがないです。

 

ところが、ネットビジネスではそういった誰にでもうける記事ほど
読者の反応を取れないし安定的な集客は望めません。

 

また、そんな当たりさわりのない記事を500記事投稿したところで
1円の収入も得ることはできないでしょう。

 

読者に役に立つということを前提にした記事が多いブログほど
検索エンジンの評価を得られやすいのです。

 

そこで、初心者がやりがちな間違いをしっかりと把握しましょう。

 

また今現在、ブログをやっているという人であれば
一度自分が投稿した記事を見直してみてはいかがでしょうか。

 

一旦寝かした記事を読み返すことで
「ここがだめだな」「だから稼げなかったんだ」
といった発見や気づきが得られやすくなると思います。

 

ブログ運営には、集客力が重要です。

そのために質の高い記事を書き綴っていき
資産ブログ構築を目指してください。

 

スポンサーリンク