※2019年4月20日 記事更新

今日からアフィリエイトを始める、超初心者の方へ
「アフィリエイトとは何か?」と聞かれて直ぐに答えることができますか?

 

何となくわかるけど、
詳しく理解している人は少ないのではないでしょうか。

 

今回は、「アフィリエイト」の言葉の意味や仕組み、
理解をしていなければならない基礎中の基礎、
さらにメリットとデメリットについての疑問に答えます。

 

スポンサーリンク

 

 本記事でお伝えする内容

超初心者のための基礎知識。

 

アフィリエイトとは?言葉の意味と仕組み解説

アフィリエイトのメリットとデメリット【2つの視点から解説】

アフィリエイトで売れやすい商品とは【高利益率 × コンプレックス】

アフィリエイトで稼ぐ方法【3つの手順で解説】

現在の僕はアフィリエイト歴5年ほど。

アフィリエイト収入から生活費を自動化で稼いでいます。

アフィリエイトは素晴らしいマーケティング手法なので、
初心者向けに解説しますね。

アフィリエイトとは?言葉の意味と仕組みの解説

アフィリエイトの仕組み

 

広告主である企業と、自分のブログに広告を掲載して
報酬を受け取るアフィリエイターで行われるWebビジネス。 

 さらに個人ブログ運営者(アフィリエイター)が企業と直接、
契約やお金のやり取りをせずに済むように
ASPと呼ばれる仲介業者を挟んで行われるのがアフィリエイトビジネスです。

 

 アフィリエイトは成果が全ての成功報酬型ビジネスになります。 

 

アフィリエイトの仕組みを解説

 

あなたのブログ(サイト)の記事に企業や商品・サービスの広告を掲載して、
ユーザーがその広告をクリックし商品やサービスが売れれば成果報酬として収入が手に入る仕組みです。

 

解説図

 アフィリエイトの構図

 

画像のとおり仕組みは至って単純!! 

「広告主・ASP(仲介社)・アフィリエイター・お客様(ユーザー)」
といったサイクルで成り立っています。

 

仕組みをさらに詳しく解説

 

広告主である企業が、広告主をつなぐ仲介役の「ASP」
売って欲しい商品・広告を提供して、
提供された商品・広告をアフィリエイター自身のサイト(ブログ)で紹介をして
対価としてアフィリエイト報酬を受け取ります。

  

テレビCMや紙媒体と比べると、広告費が安く済むといったメリットが高く、
広告主である企業が損しづらい仕組みとなっている。

 

一方でアフィリエイターの場合は、完全成果報酬型なので、
成果が「あるor ない」で収入の差がでます。

 収益を高めるためには努力次第といった面がアフィリエイター側に求められます。

 

ただ、他のビジネスに比べて事務所や店舗を構える費用も

在庫を抱える必要もなく、パソコン一台さえあれば、

自宅やカフェなど好きな時間、好きな場所で始めることが出来る、

非常にリスクの少なく取り組みやすいビジネスだと言えるでしょう。

 

※「何の知識もない初心者でも始められる」
という謳い文句に釣られて始めて3年取り組んでみて感じていることは、
稼ぎ続けていくためには継続していく覚悟が必要だということです。 

 

アフィリエイト報酬が発生する仕組み【4パターン】を解説

アフィリエイトの4つのパターン

 

代表的なアフィリエイト報酬の形態として3つのパターンが挙げられます。

  

パターン①商品の購入で報酬発生成果報酬型
パターン②広告がクリックされると報酬発生クリック報酬型
パターン③サービスが利用されたら報酬発生サービス利用型
パターン④広告の表示回数で報酬が発生するインプレッション型

 

パターン①:商品購入で報酬を受けとる(成果報酬型)

 

アフィリエイト報酬を受け取る形態として、

最も一般的なパターンが成果報酬型です。

 

報酬額も4パターンの中で最も高額となっているので、

誰でもチャレンジしたいものです。

 

しかし、ブログ記事・メルマガなどの文章力(セールス力)が大きく問われるので

アフィリエイト初心者にとってはハードルが高い報酬形態になります。

 

また案件により報酬額も様々ですが、

大よその価格としては一案件あたり5000円から数万円位になります。 

 

パターン②:広告がクリックされると報酬発生(クリック報酬型)

 

ブログに掲載された広告や
アフィリエイトリンクがクリックされるたびに、
報酬が支払われるパターンです。

 

クリック報酬型で代表的な所では、
Google AdSense(グーグル・アドセンス)が有名です。
 

報酬単価として
1クリックあたり平均数十円~数百円ほどと言われています。

 

それに広告の配置や季節並びに
ブログで扱うジャンルにより単価に違いがでてきます。

さらにGoogle AdSense(グーグル・アドセンス)以外も有りますが、

 

アドセンスのようなコンテンツ規約が緩い反面、
広告数が少ないとか、収益性が悪いということもあります。 

 

パターン③:サービス利用で報酬が発生(サービス利用型)

 

企業が提供する無料・有料関わらずサービスに申し込むことで
報酬が得られるパターンです。

 

「資料請求」や「見積もり」「問い合わせ」
などを利用することでると、報酬が受け取れるサービスです。

 

企業側が提供する案件によって報酬額に違いがあります。

 

代表的なサービスとして、

「自動車・生命保険の見積もり」
「証券会社の金融取引(FX)などの口座開設」
「クレジットカードの申し込み」…… 

広告の案件によっては、自分でサービスに申し込みをして、
報酬を受け取ることが可能な案件があります。

 

で、自己資金調達のためや、実績作りのために利用できます。

 

自分で申し込む手法を「自己アフィリエイト」と呼ばれる方法です。

 

僕自身もサービスを利用して3万円ほどの
報酬を受け取った経験があります。

 

パターン④:広告の表示回数で報酬が発生する (インプレッション型)

 

サイトやブログにバナー広告を掲載しておき、

表示された広告の回数によって報酬が発生するパターンです。 

広告の表示回数はあらかじめ設定しておきます。 

報酬を得るためには、一定の回数及び
既定の期間に到達するまで広告を掲載することで
報酬が発生するアフィリエイト形態です。

 

ただ、報酬が発生するまでのハードルが低い反面、
クリック保証型アフィリエイトよりも報酬単価が安いので、
まともな金額を稼ぐには苦しい取り組みとなるでしょう。

 

アフィリエイトのメリットとデメリット【利点・欠点両面からの説明】

アフィリエイトのデメリット

 

インターネットを介して始めるビジネスの一つに
ブログを使ってアフィリエイトがその内の一つです。

 

理由は初期費用も少なく比較的簡単に始められことから、
副業として始めやすいと面から参入する人も多いです。

 

ただ、月5000円すら稼げない人が
全体の9割もいると言われているビジネス。 

 

それだけ「手軽・簡単」に稼げると安易に考えて始めると
挫折してしまうほど甘くありません。

 

逆に継続と努力を積み重ねていけば、
サラリーマンの収入とは比べようもない
お金を稼ぐ事ができるということも事実としてあります。

 

そこで、昔からの格言として

「うまい話しには必ず裏がある。」

という格言を聞いたことはありませんか?

偉人,先人が語った残した名言・格言が
現在でも残っている理由には

「人々の真実」「物事の本質」の的を得ているために
現代社会でも通用する話だから現代でも語り継がれている。

ということから、物事には裏と表、
利点・欠点を知ったうえで始めることが重要なのです。

 

アフィリエイトのデメリットとは?

 

アフィリエイトを運営するために
デメリットについて把握しるか、いないかでは、
漠然と始める人よりやる気の維持や時間の無駄使いを省けます。

で、結果として収益をあげることに繋がる大切な話です。

 

アフィリエイトを始める前に知っておくべきデメッリト

  

個人事業主である。

自分個人が社長兼従業員の立場ですので、
自分が努力・継続しなければ、ビジネスは立ち行かなくなる。

自由で有る反面、意思の力が問われる。

会社などの管理下に身を置かない自由がある反面、
やる気に甘えが生じることで挫折となるので、意志の力が重要な要素になる。

単調な作業の継続。

孤独な作業の日常を覚悟しておくこと
アフィリエイト作業は記事やメルマガの作成が主となります。

ビジネスである。

軌道に乗るまでに時間がかかりる。
何ごとにも順調に進むならいいのですが、
必ず行き詰ったり迷い悩みが生じることがあります。

乗り越える努力と創意工夫が求められる。

 

また得する物事ってこの世に存在しませんから
デメリットやリスクを把握しておくことが重要!!

そうすれば、作業をしていて

「あの人は稼げているのになぜ稼げないのか?」
「実際と見聞きしていた話と違う!!」
「このやり方は間違っているのか??」

ということがでてきた場合に
他に責任を転換したり、別の方法論を求めてしまう。

なんてことあるので、リスク・デメリットに付いて
十分に認識して見極めてから取り組むようにしてください。

 

とはいっても、アフィリエイト運営は健全なビジネスであることに間違いはありません。

 

アフィリエイトのメリットとは?

アフィリエイトのメリット

 

この世にある物事には両面があるとお話ししました。

 

デメリットをお伝えしたので
ここではアフィリエイトのメリットについてお伝えします。

 

先ほどもお話しした通り、事務所も店舗もかまえずに
ビジネスを行うことができるのがアフィリエイトの大きな特徴です。

 

その点を具体的にお話しすると

 

  • 初期投資費用が少額の捻出で済む。
  • 在庫を抱える必要が無いので投資リスクがない。
  • 売れても発送や決済などの手続きをする必要がない。
  • 専業・副業問わず誰でも簡単に始めることができる。
  • 通勤・時間など拘束されることがない。
  • 努力と費やした時間に見合う以上の成果報酬に限りがない。
  • 誰にも管理・拘束されることがない自由がある。

 

さらに、サラリーマンなどと違い定年退職などもなく、
自分自身が仕事のリタイア―を決めない限り永遠に継続できるし
前職業などに問われずに誰でも簡単に初心者から取り組むことができるビジネスです。

 

自宅でも、カフェでも、パソコンとネット環境があれば、
自分がやりたい時に、やりたい場所で行うことができます。 

もちろん、個人の責任が主になるので、
売れなければ収益を得ることはできません。 

といったリスクが少なく始められるビジネスですから、
自分自身に甘えが生じてしまうので、
努力と継続する強い気持ちが重要となります。

 

アフィリエイトを始める手順の解説

アフィリエイトを始める手順

 

アフィリエイトを始める手順は以下の3つ 

  1. ブログ作成【WordPress】
    レンタルサーバー及び独自ドメインの取得
  2. ASPに登録
  3. 記事を書く

 

以上の3つの手順について詳しく解説します。

 

手順①:ブログを作る【WordPress 】

 

アフィリエイトを始めるためには、
まずはブログを作り記事を書くことが仕事になります。

 

ブログにも有料・無料がありますが、
無料ブログでも稼げるブログはできると思いますが、
いつあなたのブログが削除されたり、
サービスが終了されるかわからないリスクがあります。
 

コツコツ作ってきたブログが急に無くなったら目も当てられない。

 

そんなリスクを背負わずに、
資産及び継続収入を目指し始めるなら有料ブログにしましょう。 

 

で有料ブログの場合WordPressを使っていきます。
 

WordPressを運営していきために、
独自ドメイン・レンタルサーバーの契約は必須です。 

 

解説:ドメインとサーバーについて、
家と土地に例えるとわかりやすく解説すると、

「ブログ(wordpress)」家又は店舗・事務所
「ドメイン」家が建っている土地
「サーバー」その土地の住所 

 

レンタルサーバーや独自ドメインなどは
毎月(契約条件により違いがある)の維持費がかかります。

 

手順②:ASP登録

 

次にブログに広告を貼らなければ、収入には繋がりません。

 

そこでブログにアフィリエイト広告を貼っていくわけです。

 

国内には数多くの特徴的なASPが存在しますし、

広告主も案件並びに報酬発生条件・金額も色々とあります。

 

で広告主(企業)と個人アフィリエイターを仲介しているのが

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

 

ASPには審査が必要です

 

ブログアフィリエイトで稼ぐために、ASPの登録は必須ですが、

そのためには、一定数のコンテンツのあるブログを用意をして審査に挑みます。

 

審査通過のためのコンテンツは、1020記事程度のブログ記事と、

10日~20日間文字数400800程度の運営実績が必要です。

 

内容としては、犯罪などに関わる記事でなければ問題はないでしょう。 

 

個人アフィリエイターがやるべき仕事は、
“何を売っていくのか?売る商品を選ぶこと”です。

 

そこで、アフィリエイトASPへの登録が必要になり、
どんなプログラムがあるかをチェックしましょう。 

 

なお、初心者がプログラムの際に気を付けることは、
ブログ運営する目的を軸に選択すること。 

 

稼ぎやすい代表的な案件。

 

・金融系(クレジット・FX・保険)

・語学系(英会語)

・転職系(求人)

・健康/美容系(コスメ・健康食品)

・旅行系etc

 といったところでしょうか。

 

しかし、以上のプログラムには多くのライバルが存在しますので、
自分がどう攻めるのか戦略を建てて運営をすることです。 

 

手順③:記事を書く(コンテンツ作成)

  

ブログを作り、ASPのプログラムから売る商品が決まったら、
あとは記事(コンテンツ作成)をします。 

 

なお、アフィリエイトで収益をあげて行くためには、
セールスライティングスキルが必須です。 

 

多くのアフィリエイト参入者がつまずく一つに
「アクセスが集まらない」「収益に繋がらない」といった悩みです。

 

無闇に記事数を増やしたところで
「アクセスが集まらない」「収益に繋がらない」問題は解決できません。

 

そこで必要なのが、あなたが記事を書く目的を明確にして
読者視点で記事を作成していきます。

 

そこで必須なスキルとして 

  • キーワード選定
  • 読者層(ターゲット選定)
  • 記事構成

といった点を元に記事を書いていく事です。

 

例え素晴らしい記事が書けてもアクセスも収益も出なければ
何の意味も無く、

多少文法がおかしくても収益に繋がる記事の方が
最良の文章ということになります。

 

それらのテクニックを学ぶために
セールスライティングスキルが必須ですといったお話しです。

 

アフィリエイトの意味と仕組み基礎知識のまとめ

基礎が成功のための種

 

如何でしたでしょうか
アフィリエイトについて初心者向けに解説してみました。

 

この記事では、僕自身の経験に基づく内容であり、
アフィリエイトで扱う案件により様々な手法があります。

 

しかし、基本的な所は皆同じなので、
この記事でお話しした内容は抑えておいて下さいね。

 

さらにアフィリエイトは努力が実を結ぶ素晴らしいビジネスです。

 

パソコンさえあれば、
全く知識もない初心者でも今日から始めることが出来ます。

 

しかし、「楽して簡単に稼げる」という安易な言葉で、
無知な人をダマす心無い人達にもういて、誤解されている面もあります。 

 

真っ当なビジネスである以上、
簡単に稼げる訳ではないことも十分に認識していて欲しいと願うばかりです。

 

そのことを踏まえてアフィリエイトによって、
自分自身で稼ぐ力を手に入れ、安心と完全なる自由を手に入れてくださいね。

 

スポンサーリンク